中区・西区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】(株)ありあけ 日赤に商品売上を寄付 コロナ対応の医療活動などに

社会

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
寄付の目録を手渡すありあけの堀越社長(右)
寄付の目録を手渡すありあけの堀越社長(右)

 横浜銘菓「ありあけのハーバー」で知られる(株)ありあけは、新型コロナウイルスに対する医療活動に役立ててもらおうと、一部商品の売上590万7千円を日本赤十字社(以下、日赤)に寄付した。5月8日には、ありあけの堀越隆宏代表取締役社長が日赤神奈川県支部=中区山下町=を訪れ、同支部の松森繁事務局長に目録を渡した。日赤県支部からは同社に感謝状が贈られた。

 ありあけは、政府の緊急事態宣言にともなう店舗休業により、在庫過多となった商品を詰め合わせた「特別お楽しみ袋」を4月15日から25日まで約3千セットを販売し完売。その売上全額を医療活用をはじめ赤十字事業に充ててほしいと日赤県支部に申し入れがあり、寄付が実現した。

 日赤は、新型コロナ対応として、全国各地の赤十字病院での医療活動のほか、横浜港に停泊したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」や中国武漢市からの帰国者一時滞在施設への救護班派遣など、迅速に支援活動を展開している。

販売された「特別お楽しみ袋」
販売された「特別お楽しみ袋」

西区役所からのお知らせ

特別定額給付金は郵送申請のご利用をご検討ください

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/teigaku/teigaku.html

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

医療と経済に重点配分

補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

県と市に100万円寄付

横浜RC

県と市に100万円寄付 社会

新型コロナ対策として

5月21日号

遠隔診療初診にも

新型コロナ対策

遠隔診療初診にも 社会

5月21日号

建て替えで5月末閉館

ホテルモントレ横浜

建て替えで5月末閉館 社会

コロナ禍、営業は実質終了

5月21日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】ラステル久保山

次亜塩素酸水を配布 社会

近隣住民向けに

5月21日号

ラステル久保山からのご提案

落ち着いてから皆で集い、改めて故人を偲ぶ「お別れ式」

http://lastel.jp/kuboyama/

<PR>

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月25日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月25日19:15更新

  • あっとほーむデスク

    5月23日17:06更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク