中区・西区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

(PR)

松山漢方相談薬局で漢方始めよう 『漢方相談』 健康である大切さ、想いや願いを繋いでいこう。

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
松山拓郎
松山拓郎

 人はなぜ病気になるのか、どうすれば良くなるのか。この根源的な問いに真剣に向き合い、考え続けた経験から辿り着いた「発見」があります。

 慢性病や難病のほとんどは、エネルギーの消耗が根底にあるということです。弱ってしまったため、本来の機能が発揮できなくなってしまったのです。これがあらゆる「病気の正体」です。

 例えば、血圧が高いなら高血圧薬で下げればよいとするのが現代医療では当たり前ですが、そもそも高血圧の原因を理解できなければ、血圧の上げ下げが目的になってしまいます。

 体調を良く保ち本来の健康の状態に戻すことが本当の目的ではないのか。私が医療に感じるジレンマがここにあります。いかに自己に備わる「回復力」を引き出せるか。自分の力で病気を治そうとする医療を追求します。体の不調でお悩みの方、まずはご相談ください。

松山漢方相談薬局

中区花咲町1丁目19の3セルアージュ横濱桜本町ヴァルール101号室

TEL:045-341-4823

https://kanporo.com/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

「負動産」なアパート

教えて!右手代表【9】

「負動産」なアパート

個別無料相談会も

7月9日号

供養を大切にする方の永代供養墓

西横浜駅から徒歩10分 円満寺

供養を大切にする方の永代供養墓

7月26日 無料の説明・相談会

7月9日号

「遺産分割」基礎から学ぶ

少人数制

「遺産分割」基礎から学ぶ

花咲町で無料相続セミナー

7月9日号

盆・秋彼岸に考える「墓の引越し」

「磯子聖地」

盆・秋彼岸に考える「墓の引越し」

ペットも一緒に入れると注目

7月9日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

7月10日・ 22日 送迎付き見学会(体験昼食付)

7月2日号

こどもタウンニュースよこはま版

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    7月8日22:15更新

  • 7月2日12:39更新

  • 7月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク