中区・西区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

三溪園で月を愛でる ライトアップに演奏会も

文化

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
月夜に和の風情を体感=三溪園提供
月夜に和の風情を体感=三溪園提供

 中秋の名月(10月1日)、満月(同2日)に合わせ、国指定名勝の三溪園は、9月30日から10月4日まで観月会を開く。時間は午後6時から8時30分まで。大人700円、こども(小・中学生)200円の入園料となっている。

 同会では、三重塔をはじめ、歴史的建造物がライトアップされるほか、園内の旧燈明寺本堂(舞台)でサックスとピアノの演奏や琵琶、タゴールソング&シタールなど1日1組、計5組が演奏を披露する。同園は「横浜で、和の情緒たっぷりのお月見をどうぞ」と呼びかける。

臨春閣の美

 同園は「臨春閣―建築の美と保存の技―」を10月15日から12月20日まで開く。会場は三溪園記念館第1〜3展示室。入園料のみで楽しめる。同園を代表する重要文化財建造物の臨春閣は、江戸時代の初期、紀州徳川家の別荘「巌出御殿」と考えられ、同時代に造られた桂離宮に似通う洗練された意匠が施されている。現在、30年ぶりの大規模な保存修理工事を実施している。屋根の葺き替えが中心だが、建物に付随する欄間や和紙の色紙、十二支の板絵などいったん取り外しており、取り付け前に展示。数奇のデザインを形づくる数々を一堂に公開・紹介する貴重な機会だ。

詳細はQRから感染対策も実施中
詳細はQRから感染対策も実施中

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

「横浜本牧と絵画」

「横浜本牧と絵画」 文化

10月2日まで

8月18日号

ジェンダー問題の理解へ

ジェンダー問題の理解へ 社会

市とNPOらが啓発

8月18日号

夏休み 安全安心を啓発

高見侑里さん

夏休み 安全安心を啓発 社会

一日戸部署長に

8月18日号

中区西区 16者が新規認証

Y─SDGs

中区西区 16者が新規認証 社会

1事業者がランクアップ

8月18日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

8月25日、26日

8月18日号

夜景形成に指針策定

都心臨海部

夜景形成に指針策定 社会

市、さらなる魅力アップへ

8月18日号

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月21日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook