中区・西区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

(PR)

松山漢方相談薬局で漢方始めよう 『漢方相談』 免疫力を上げて、身体をずっと守っていきたい

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
松山拓郎薬剤師
松山拓郎薬剤師

 最近の状況から「免疫力」への関心が高まり、当薬局では個人に合わせてお話をしております。

 免疫力と言えば、風邪やガンなどを連想される方が多くいますが、いわゆる身体を守る力(抵抗力)を言います。

 本来の免疫力が低下してしまう原因は個人で全く異なります。例えば低体温、腸内環境、血流、ストレス、食生活など数え上げたらキリがないほどの原因が存在します。

 あらゆる原因が身体のバランスを歪ませ、本来備わっていた免疫力を失わせ、健康寿命の低下へと繋がっていくのです。

 まず知って頂きたいことは、万人に対して免疫力を上げる魔法のような漢方薬や健康食品、サプリメントは存在しないということです。

 自覚症状、顔色、声色、視覚、聴覚、舌、脈などから体力レベルを推し量る医療技術で個人の状態を確認し、本来備わっている免疫力を最大限に引き出すことが健康寿命を延ばします。地域の皆様が穏やかに幸せに過ごせることを切に願っております。

松山漢方相談薬局

横浜市中区花咲町1丁目19-3セルアージュ横濱桜本町ヴァルール101号室

TEL:045-341-4823

https://kanporo.com/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

「集まらなくてもつながれる」

西区で講演会

「集まらなくてもつながれる」

コロナ禍のヒントに

12月3日号

職場は地元公共施設

中区各地域

職場は地元公共施設

来年度職員・スタッフ募集

12月3日号

相続は生前準備が大切

教えて!右手代表㉔

相続は生前準備が大切

12月3日号

処分する前に無料相談を

古美術店「青宝堂」

処分する前に無料相談を

大掃除で不要な物 出張査定

12月3日号

注入だけの若返りシワ治療

症例5万8千件の実績 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

注入だけの若返りシワ治療

12月3日号

相続・遺言・贈与の相談会

相続・遺言・贈与の相談会

開港記念会館で予約不要

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月16日22:33更新

  • 9月10日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク