中区・西区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

「シュウマイの輪、広げたい」 招福門らが魅力発信

社会

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
左から招福門の北村さん、味の素の朴さん、日本シュウマイ協会のシュウマイ潤さん
左から招福門の北村さん、味の素の朴さん、日本シュウマイ協会のシュウマイ潤さん

 コロナ禍で生じている様々な食の課題やニーズをシュウマイを通じて解決していこうと、味の素冷凍食品と日本シュウマイ協会、横浜中華街の招福門=中区山下町=が「シュウマイムーブメントプロジェクト」を発足。そのスタートイベントとして11月5日、メディア向け発表会をオンラインで開催した。

 同発表会では3者が現状と今後の取組について紹介した後、世代・トレンド評論家の牛窪恵さんから、今年の食の消費動向やニーズの変化を踏まえシュウマイのポテンシャルについて語られた。

 最初に同発表会を主宰した味の素冷凍食品マーケティング本部の朴泰洪さんが、冷凍シュウマイの現状について説明。同社は冷凍餃子と共に、実は冷凍シュウマイ市場でもシェア1位を誇る。これまでは50〜70代が喫食者層のメインだったが、コロナ禍で冷凍シュウマイの売上が急増。業務用で飲食店支援を行うほか、今後は餃子と併せてシュウマイプロモーションにも注力していきたいとした。

中華街で食べ歩きも

 日本シュウマイ協会発起人のシュウマイ潤さんは、知られざるシュウマイの魅力や価値について紹介。レモンサワーと相性のよい海老シュウマイにマヨポン酢タレをつける食べ方などタレや調理法のアレンジ提案も行い、今後は外食でも食卓でもシュウマイが「とりあえず」の一品として選ばれる存在になっていくことを強調した。

 招福門の常務執行役・北村徹さんは、横浜中華街で初めて飲茶に特化した店として「蒸し料理」への並々ならぬ思いがあるといい、潤さんと企画した中華街のシュウマイ食べ比べイベントやシュウマイ鍋で出場した日本全国鍋グランプリ、シュウマイ体験キットの販売などの取組を紹介。現在、中華街でシュウマイ食べ歩きイベントを計画中だといい「『清風楼』や『順海閣』など横浜中華街から日本に広まったシュウマイを通じて、中華街の歴史や文化も知ってもらえるような取組ができたら」と話した。

横濱ハイカラきもの館

卒業式袴レンタル→全部コミコミ11,990円!小物や靴、着付けも無料♪

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

商店街を電話で中継

マリンFM

商店街を電話で中継 経済

12月8日からスタート

12月2日号

チームオリジナルバスが完成

プロバスケ横浜EX

チームオリジナルバスが完成 スポーツ

シティアクセスの協力で

12月2日号

ラボフェス12月25日まで

資生堂 S/PARK

ラボフェス12月25日まで 社会

美肌の謎に迫る講演など

12月2日号

特殊詐欺被害を未然防止

横浜山元町郵便局

特殊詐欺被害を未然防止 社会

山手警察署長から感謝状

12月2日号

会員増強が奉仕の基盤に

RCの横浜・川崎エリア

会員増強が奉仕の基盤に 社会

小倉ガバナー、地区大会で

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook