中区・西区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

DeNA 県内の小学生にギフト 球団10周年プロジェクト

スポーツ

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena
ギフトを手にする浜崎さん(左)と宮崎さん
ギフトを手にする浜崎さん(左)と宮崎さん

 横浜DeNAベイスターズが球団参入10周年プロジェクトの一環で、神奈川県内の小学校と特別支援学校の児童約46万人を対象にギフトバッグをプレゼントすると発表した。1月12日以降順次届けられている。

 中身はナップサック、フェイスカバー、ミニタオルのセット。元街小学校=中区=6年の浜崎悠生さんと宮崎加歩さんが代表でギフトバッグを受取った。「もらったハンドタオルをしっかり持ち歩いて生活したい。昨年はコロナであまり応援に行けなかったですが、試合も観に行きたいですし、チームにも勝って欲しい(浜崎さん)」「ベイスターズの選手は私たちファンのことを大切に思ってくれている。中学生になったらスタジアム近くに住む祖父と一緒に応援に行きたい(宮崎さん)」。三浦大輔監督は「ミニタオルは手洗いの時にも使ってもらえたら。元気な子どもたちの姿がまた街にあふれるといい」と思いを語った。

三浦監督「横浜一心」

 DeNAベイスターズは2011年12月に日本野球機構に参入を承認されてから今年で10周年を迎える。今季から選手会長を務める今永昇太投手(27歳)は「今は子どもたちが一番夢を奪われている。誰か一人でも幸せや希望を感じられるよう、より強い責任感をもってプレーしたい」と語った。また今季スローガンは三浦監督の考案で、結束をテーマに「横浜一心」と発表された。
 

今季の新スローガンを掲げる三浦監督(右)と今永選手会長
今季の新スローガンを掲げる三浦監督(右)と今永選手会長

横浜ファッションウィーク

シルクセンターなどで横浜スカーフなどの魅力を体験できるイベント多数。

http://www.yokohamascarf.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

船上からDJポリス

水上署

船上からDJポリス 社会

春の交通安全啓発

4月22日号

横浜市へ150万円を寄付

MM21RC

横浜市へ150万円を寄付 社会

感染症対策に活用

4月22日号

藤の花が見ごろ

藤の花が見ごろ 文化

西区内の各所で

4月22日号

AIが好みの酒を診断

「Web限定記事」連動

AIが好みの酒を診断 社会

桜木町の酒店で

4月22日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

4月22日・23日

4月22日号

香港民主化の写真展

香港民主化の写真展 社会

中華街で開催中

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

香港民主化の写真展

香港民主化の写真展

中華街で開催中

4月17日~4月29日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter