中区・西区版 掲載号:2021年3月11日号 エリアトップへ

東日本大震災から10年今すべきは震災への備え 自民党 神奈川県議会議員(西区)加藤 元弥

掲載号:2021年3月11日号

  • LINE
  • hatena

 10年前の今日、3月11日14時46分、東日本大震災が日本を襲いました。

 私たちは10年前の悲劇から多くを学び、そしてそれを後世に伝えていかなくてはなりません。今すべきことは次の震災を恐れるのではなく、次の震災に備える事です。

共助としての消防団

 防災は、公設消防や自衛隊の公助だけでなく、一人一人が防災意識を持ち備える自助と、消防団や町内会など住民組織による共助が欠かせません。東日本大震災の経験から、広域自治体による災害救助の連携は強化され、個人の防災に対する備えは徐々に充実しつつありますが、共助を担う消防団員は年々減少傾向にあります。

 火災予防の推進によって火災件数は減少傾向にあるものの、大規模災害時など、同時多発的かつ広範囲の被害が想定される場合は、公設消防だけでなく地域の消防団員の力が必要不可欠です。

 消防団員は、市町村の特別職地方公務員となり、市町村から年額報酬と災害出動や訓練に出た場合は出動手当てが支給されます。本県には「かながわ消防団応援の店」という制度があり、消防団員の方は、協力事業者として登録されたお店などで割引やサービスを受けることも出来ます。

 興味のある方(18歳以上)はお近くの消防署にご相談ください。西区在住・在学・在勤の方は、西消防署総務・予防課消防団係【電話】045・313・0119へ。

↓西消防団PR動画はこちら
↓西消防団PR動画はこちら

神奈川県議会議員 加藤元弥

横浜市西区中央2‐13‐1 ドマーニ・S1階

TEL:045-322-2760
TEL:045-225-8828

http://motoya-kato.jp/

中区・西区版の意見広告・議会報告最新6

物価高騰に補正予算で対策

市政リポート51

物価高騰に補正予算で対策

中区選出公明党市会議員 福島直子

6月30日号

6月の補正予算案が議決

市政報告

6月の補正予算案が議決

自民党市会議員 松本 研

6月23日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

不妊治療の保険適用実現

意見広告

不妊治療の保険適用実現

自由民主党 参議院議員 三原じゅん子/前内閣総理大臣・衆議院議員 菅義偉

6月2日号

横浜港、市内所得の3割を創出

市政報告

横浜港、市内所得の3割を創出

自民党市会議員 松本 研

5月26日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook