中区・西区版 掲載号:2021年4月1日号 エリアトップへ

J:COM横浜テレビ局 中区と災害連携協定 人員や車両支援で協力

社会

掲載号:2021年4月1日号

  • LINE
  • hatena
直井区長(右)と上田局長
直井区長(右)と上田局長

 (株)ジェイコム湘南・神奈川横浜テレビ局(上田康夫局長)=中区本町=は3月25日、「災害時における地域支援の協力に関する協定」を中区と締結。災害時に同社の従業員や保有車両など人的、物的両面で支援を行う。

 同社は地域のイベントや行政情報などを「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)で放送。2020年1月からは災害対策基本法に基づく「指定地方公共機関」に神奈川県知事から指定され、災害情報の放送などで県内自治体と協力体制を構築している。今回は、発災時に災害対策本部と各避難所などをつなぐ情報伝達役や支援物資の運搬など「人的・物的支援」を行う新たな協定だ。上田局長は「今後は区役所の職員の方と連携しながら、具体的な災害時の協力体制を築いていきたい」と話す。

 協定書を交わした直井ユカリ区長は「人口が密集する中区で発災時に地域を知るジェイコムさんに協力いただだけるのは、とても心強くありがたい」と感謝を述べた。

中区・西区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

妻の介護記録一冊に

妻の介護記録一冊に 社会

中区不老町在住・青木さん

5月7日号

「鎖国」下の日英を紹介

開館40周年記念

「鎖国」下の日英を紹介 文化

横浜開港資料館で企画展

5月7日号

地元食材で朝食を

ベイシェラ

地元食材で朝食を 社会

地産地消の取組

5月7日号

声で活動意欲を可視化

声で活動意欲を可視化 経済

中区企業がアプリ開発

5月7日号

ミニチュアの魅力に迫る

横浜人形の家

ミニチュアの魅力に迫る 文化

ソフビ人形の展示も

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter