中区・西区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

【Web限定記事】作家総勢35人 庭とアートのコラボ 三溪園で展覧会

文化

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena

 日本の庭と現代アートのコラボレーションが楽しめる展覧会「CONTEMPORARY ART FROM SWEDEN part III」が、三溪園=本牧三之谷=で開催されている。5月12日(水)まで。

 スウェーデンと日本のアーティスト総勢35人の作品を庭園や重要文化財の建築物に展示する。同展を主催する北欧との芸術交流を行うアーティストグループ「EAJAS」は、両国の今のアートを広める活動を行っている。スウェーデンのアーティストグループとアートホールの協力を得て、2010年にスウェーデンで「CONTEMPORARY ART FROM JAPAN」、2012年に日本で「CONTEMPORARY ART FROM SWEDEN」を開催。多くの両国のアーティストを紹介してきた。同展で3回目。

 同展の会場である三渓園は、広さ約17万5千平方メートル(5万3千坪)の日本庭園。京都や鎌倉などから集められた17棟の歴史的建造物と四季折々の自然が調和した景観が見どころ。また、美術・文学・茶の湯など近代日本文化の一端を育んだ場所だ。2007年には国の名勝にも指定され、庭園全域も文化財として位置づけられている。

 時間は午前9時から午後5時(入園は閉園の30分前)まで。入園料は高校生以上700円。小学生・中学生200円。入園料のみで鑑賞可能。詳しくは三渓園ホームページ(https://www.sankeien.or.jp)へ。問い合わせは、045・621・0634。

中区・西区版のローカルニュース最新6

鬼滅の刃の登場人物名乗り、中区役所へ3千円寄付

【Web限定記事】

鬼滅の刃の登場人物名乗り、中区役所へ3千円寄付 社会

匿名でパルスオキシメーターも

9月23日号

若者の接種、加速化へ

【Web限定記事】

若者の接種、加速化へ 社会

進む、新型コロナワクチン接種 横浜市、当初計画を前倒し

9月23日号

過去2年の成果を報告

【Web限定記事】横浜市まち普請事業

過去2年の成果を報告 社会

23日にライブ配信

9月23日号

全国から480作品

SDGs小論文

全国から480作品 社会

大賞全文を公開

9月23日号

松井大輔らが加入

Y.S.C.C.横浜

松井大輔らが加入 スポーツ

フットサルへ初の挑戦

9月23日号

五感で楽しむ展覧会

【Web限定記事】横浜駅直通のアソビル

五感で楽しむ展覧会 文化

人気番組「びじゅチューン!」の史上最大規模となるイベント

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook