中区・西区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

声で活動意欲を可視化 中区企業がアプリ開発

経済

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
ウェブアプリを開発した岡崎代表
ウェブアプリを開発した岡崎代表

 中区桜木町のスタートアップ企業が、モチベーションを可視化するアプリケーションの改良版を開発した。開発したのは、データ分析に基づくリスク・管理ソリューションを提供するリスク計測テクノロジーズ(株)(岡崎貫治代表取締役)。4月22日には、ウェブアプリ「Motivel(モチベル)」の改良版をリリースした。

 声を5秒間発するだけでモチベーションを可視化。活動意欲や集中力・注意力、ヒヤリハットリスクなどの項目で将来の状態変化や事象が起こる可能性の予測(Motivel指数)を緑色・黄色・赤色で示し、リスクの早期発見にも寄与する。誰でも使用できる(有料)。岡崎代表は「医療や福祉分野などエッセンシャルワーカーの皆様の現場での事故回避に活用いただきたい」と話す。

市が実証実験支援

 同社のアプリ開発では、市の支援により実証実験を実施。2020年8月から12月にかけて介護事業者など9者から7350件の計測と845件のアンケート回答を得た。そのデータを生かし、5秒間で計測できることを検証したほか、計測データの特性からmotivel指数の開発に至った。

 詳細は同社のモチベル特設サイト【URL】https://rimtech.co.jp/index.php/lp/motivel/へ。

中区・西区版のローカルニュース最新6

初の香港出身Jリーガー

初の香港出身Jリーガー スポーツ

本牧拠点のYSCCに

6月10日号

ちぐさ賞の出場者募集

第8回

ちぐさ賞の出場者募集 文化

ジャズの優秀な新人発掘

6月10日号

SDGs基本理念テーマに小論文

市庁舎前のデッキ名称募集

市庁舎前のデッキ名称募集 社会

横浜市、6月30日まで

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter