中区・西区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

(PR)

「ヨコハマスタボ」の延長線【6】 多様性を生んだ中華街 2月には春節も

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena
友好のシンボル「善隣門」©横浜中華街発展会協同組合
友好のシンボル「善隣門」©横浜中華街発展会協同組合

 マリンFMの新番組「スタボ・biz」の放送内容から横浜の話題をピックアップする当コーナー。今回は、春節(旧正月)への準備が佳境を迎えた「横浜中華街」を紹介。関東大震災や日中戦争を経験し、乗り越えてきた横浜中華街が「中華街」と呼ばれるようになったのは1955年。それまでは華僑が「唐人街」、日本人が「南京町」とそれぞれ異なる呼び方をしてきた。

 現在は、異なる文化を受け入れながら、ダイバーシティを尊重し、協力して街づくりを行っている。同番組の担当者は「飲食街として発展してきた中華街ですが、若者たちによって新たな楽しみ方も生まれてきているようです。今年の春節に合わせた催しも楽しみですね」と話す。

「YOKOHAMA STARBOARD(ヨコハマスタボ)」マリンFMで放送中

横浜市中区本牧町1―9

https://instagram.com/yokohama_starboard?utm_medium=copy_link

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

コロナ後を見据える横浜観光

「ヨコハマスタボ」の延長線【10】

コロナ後を見据える横浜観光

シーバスの新駅が誕生

5月19日号

不動産の頼れるパートナー

NO.4

不動産の頼れるパートナー

「住みながらの売却はコミュニケーションがカギ!?

5月19日号

「事前の備えが将来を左右する?」正しい知識で悔いのない選択を

神奈川県住宅供給公社主催 シニアライフセミナー 参加無料

「事前の備えが将来を左右する?」正しい知識で悔いのない選択を

5月19日号

「ひざ痛の原因は膝だけ?」

体の痛みに悩む人受講中 パーソナルジム

「ひざ痛の原因は膝だけ?」

チェックシートで確認を

5月19日号

レセプショニスト大募集

横浜MMホール

レセプショニスト大募集

秋のリニューアルに向け

5月19日号

賃貸住宅修繕費が全額経費に

5月22日

賃貸住宅修繕費が全額経費に

大家さん必聴 無料セミナー

5月12日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook