中区・西区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 横浜高が夏の甲子園へ

    横浜高が夏の甲子園へ スポーツ

     第103回全国高等学校野球選手権神奈川大会の決勝戦が7月28日にサーティーフォー保土ケ谷球場で行われ、横浜高校が3年ぶりの優勝。横浜創学館高校との対決を17対...(続きを読む)

    8月5日号

  • 5年ぶりに税収減

    横浜市

    5年ぶりに税収減 経済

    市民税 個人最高も法人減

     横浜市は7月20日、2020年度の一般会計決算(速報値)を発表した。市税収入は19年度と比べて0・3%減の8439億円で15年度以来5年ぶりの減収となった。個...(続きを読む)

    7月29日号

  • 東京五輪に伴いテロ警戒

    東京五輪に伴いテロ警戒 社会

    ハマスタ周辺でパトロール

     東京2020五輪開催に伴い、野球・ソフトボール会場である横浜スタジアムを管内に持つ加賀町警察署は、テロ・災害対策協力会などと連携して開会式の7月23...(続きを読む)

    7月29日号

  • ポケモンポスト中区に3台

    東日本初

    ポケモンポスト中区に3台 社会

    地域活性化や誘客促進に

     このほど日本郵便(株)(衣川和秀代表取締役社長)=東京都千代田区=は(株)ポケモン(石原恒和代表取締役社長)=東京都港区=と連携し、ポケモンオリジナ...(続きを読む)

    7月22日号

  • 改定で浸水想定約5倍に

    内水ハザードマップ

    改定で浸水想定約5倍に 社会

    下水道の排水に限界も

     局地的な大雨が増える中、下水処理が追い付かず水路等から水が溢れる内水(ないすい)氾濫に備えようと、横浜市はこのほど「内水ハザードマップ」を約7年ぶりに改定した...(続きを読む)

    7月22日号

  • 自宅の被害想定把握を

    風水害対策

    自宅の被害想定把握を 社会

    市、情報一元化のサイトも

     7月2日から3日にかけての大雨は、熱海市で土石流を発生させるなど大きな被害をもたらした。中区・西区でも土砂流出などの被害が発生。市は、災害別の被害想...(続きを読む)

    7月15日号

  • 倒産件数、上半期は大幅減

    倒産件数、上半期は大幅減 経済

    特別融資、支援金が下支え

     帝国データバンク横浜支店がこのほど、上半期の神奈川県内企業倒産集計をまとめ、横浜市内の倒産件数が、上半期としては2002年以降で最少となったことがわかった。コ...(続きを読む)

    7月15日号

  • MM街づくり団体と協定

    神奈川大

    MM街づくり団体と協定 社会

    キャンパス内に活動拠点

     神奈川大学(兼子良夫理事長・学長)は6月30日、一般社団法人横浜みなとみらい21(YMM/坂和伸賢代表理事)と次世代人材の育成並びにみなとみらい21(MM)地...(続きを読む)

    7月8日号

  • 横浜駅東口近くに開所

    障害者施設「&COCO」

    横浜駅東口近くに開所 社会

    地域に開放「出会いの場」に

     重症心身障害のある人たちが集い、働く場所「&COCO(アンドココ)」が7月1日に西区平沼1丁目に開所した。カフェスペースや貸しギャラリーなどを設け、地域開放型...(続きを読む)

    7月8日号

  • 保育所半数で定員割れ

    横浜市

    保育所半数で定員割れ 社会

    ニーズの変化一因に

     横浜市では待機児童対策として保育所の整備を進めてきたが、「定員割れ」が半数以上の園で発生していることが明らかになった。市はコロナ禍を背景にした保育ニーズの変化...(続きを読む)

    7月1日号

  • 展示増やし事業周知強化

    JICA横浜

    展示増やし事業周知強化 社会

    6月にリニューアル

     みなとみらいの新港地区にあるJICA横浜が6月にリニューアルした。海外移住者・日系人支援事業等を紹介する新たな常設展示を設置するなど、事業を知っても...(続きを読む)

    7月1日号

  • 中消防に訓練場所提供

    本牧・倉庫会社

    中消防に訓練場所提供 社会

    団の災害対応力強化に

     (株)ダイワコーポレーション(曽根和光代表取締役)=本社・東京都品川区=は6月10日、中消防署と中区3消防団(伊勢佐木、加賀町、山手)の訓練場所として横浜本牧...(続きを読む)

    6月24日号

  • 水道料金値上げへ

    横浜市

    水道料金値上げへ 社会

    7月利用分から1割増

     横浜市は7月1日以降の利用分から水道料金を改定する。20年ぶりの改定で、平均12%の値上げ。背景には事業を支える水道料金が年々減少する一方、設備更新や耐震化に...(続きを読む)

    6月24日号

  • からくり人形時計が復活

    イセザキ・モール1・2St.

    からくり人形時計が復活 文化

    16年ぶり 街に賑わい

     イセザキ・モール1・2St.にある「からくり人形時計」が、16年ぶりに復活した。6月10日(時の記念日)にあわせて再稼働すると、集まった街の人たちは「音も人形...(続きを読む)

    6月17日号

  • 横浜信金と市社協が協定

    横浜信金と市社協が協定 社会

    地域福祉推進に相互協力

     横浜信用金庫(大前茂理事長)と市社会福祉協議会(荒木田百合会長)は6月9日、地域福祉活動を推進するための包括連携協定を結んだ。信用金庫と社会福祉協議...(続きを読む)

    6月17日号

  • 東久保町の団体 大臣表彰

    東久保町の団体 大臣表彰 コミュニティ社会

    防災のまちづくりに功績

     西区東久保町の複数の町内会連携による夢まちづくり協議会(和田泰次会長)が5月31日、「まちづくり功労者国土交通大臣表彰」を受賞した。地域住民が主体となり2...(続きを読む)

    6月10日号

  • 市の花バラをキャンドルに

    市の花バラをキャンドルに 経済

    区、本牧の福祉施設と連携

     障害者施設中区本牧活動ホームとなか区民活動センターはこのほど、横浜市の花「バラ」をイメージした「ローズキャンドル」を制作した。現在は区のオリジナルグ...(続きを読む)

    6月10日号

  • 食料支援の場を提供

    ホテルエディット 横濱

    食料支援の場を提供 コミュニティ社会

    「フードバンク」に協力

     中区住吉町の「ホテル エディット 横濱」が、ひとり親支援のため食料品の無償配布などを行っているNPO法人フードバンク横浜の活動に賛同し、コロナ禍にお...(続きを読む)

    6月3日号

  • 本牧影絵座が劇披露へ

    本牧影絵座が劇披露へ 社会

    開港記念会館の特別企画で

     本牧地域を中心に、影絵の知識や技術を学び活動を行う影絵劇団「本牧影絵座」が地域住民の力によって発足し早2年。コロナ禍で多くの企画が中止になる中、6月5日に開港...(続きを読む)

    6月3日号

  • クックパッド本社 MM(みなとみらい)へ

    食の「つくり手」集まる場に

    クックパッド本社 MM(みなとみらい)へ 経済

     料理レシピ投稿・検索サービスを運営するクックパッド(株)が5月6日、みなとみらいへ本社を移転した。今後は生産地と生活者双方に近い立地を生かし、市との連携も強化...(続きを読む)

    5月27日号

  • 特例貸付 5.8万件に

    特例貸付 5.8万件に 社会

    コロナ禍 市内の申請増加

     休業や失業など新型コロナの影響による生活困窮者を支援するコロナ特例貸付。申請開始の昨年3月末から1年が経ち、4月末時点では横浜市内の申請件数は5万8343件に...(続きを読む)

    5月27日号

  • 危険なバス停 17カ所

    中区・西区内

    危険なバス停 17カ所 社会

    国交省の調査で

     横断歩道や交差点の近くに設置されるなど交通事故を誘発する恐れのある「危険なバス停」について、国土交通省が全国のバス停を対象にした調査結果をこのほどま...(続きを読む)

    5月20日号

  • MM初のホップ栽培

    神奈川大学

    MM初のホップ栽培 教育

    屋上緑化や交流目的に

     4月に開校した神奈川大学みなとみらい(MM)キャンパスで、ビールの原料となるホップの栽培プロジェクトがスタートした。同大学のSDGsの取組として、MM地区の屋...(続きを読む)

    5月20日号

  • 「アロハカフェ」が復活

    日本初のカフェバー

    「アロハカフェ」が復活 文化

    創業地・本牧への思い込め

     本牧にあった「アロハカフェ」が4月30日、桜木町駅前の商業施設・コレットマーレ7階に復活オープンした。惜しまれつつ閉店してから約1年半。「日本初のカフェバー」...(続きを読む)

    5月13日号

  • 西区の千葉さん 県代表に

    西区の千葉さん 県代表に 社会

    大会でミス・ユニバース選出

     ベスト・オブ・ミス神奈川大会が3月末に市内で行われ、ミス・ユニバース・ジャパン2021プレリミナリー神奈川に西区中央在住の千葉クリスティアーナさん(...(続きを読む)

    5月13日号

  • 設置8割超も課題

    住宅用火災警報器

    設置8割超も課題 社会

    義務化10年、現状は

     消防法で住宅用火災警報器の設置が義務付けられ、今年で10年。横浜市の設置率は84・4%と全国平均を超えているが、住宅内で必要な設置個数に満たないなどの課題もあ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 端末27万台、運用開始へ

    GIGAスクール

    端末27万台、運用開始へ 教育

    学校現場ICT化へ一歩

     横浜市は「GIGAスクール構想」(※)に基づき、市立学校の児童生徒、教員に約27万台の端末(ノートパソコン、タブレット)の配布を完了した。一部中学校では活用を...(続きを読む)

    4月29日号

  • シェフ直伝の魚レシピ

    市中央卸売市場

    シェフ直伝の魚レシピ 経済

    地元飲食店と協力し発行

     新型コロナウイルスの影響を受ける水産業者を支援しようと、横浜市中央卸売市場は、中区・西区内を中心とした地元飲食店のシェフが考案した海鮮レシピ集『LOVE&FI...(続きを読む)

    4月29日号

  • 開始注文率20%に

    横浜市給食

    開始注文率20%に 教育

    ハマ弁から移行で倍増

     横浜市は今年度から「ハマ弁」を学校給食法に適応させ、市立中学校で給食の提供を開始した。給食初日の4月8日時点で、4月分の事前申し込みの注文率は20・2%。市が...(続きを読む)

    4月22日号

  • 万葉集を一般公開

    地元書家高木三甫作

    万葉集を一般公開 文化

    伊勢山皇大神宮奉納前に

     横浜の書家、高木三甫(さんぽ)(本名・勝郎/1904〜1990年)が書き上げた『万葉集』全20巻がこのほど、伊勢山皇大神宮の創建150年記念事業の一...(続きを読む)

    4月22日号

あっとほーむデスク

  • 7月21日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook