南区版 掲載号:2011年3月3日号
  • googleplus
  • LINE

大通り公園に「歌丸桜」 横浜橋そば 植樹式に本人も

社会

南吉田小児童が根元に土をかぶせた
南吉田小児童が根元に土をかぶせた

 横浜橋通商店街(石塚安太郎理事長)そばの大通り公園内に2月24日、ベニシダレザクラが植樹された。この桜は真金町に住み、同商店街の名誉顧問を務めている落語家・桂歌丸さんの名前を取り「歌丸桜」と命名され、植樹式には歌丸さんも参加した。

 これは桜保全に取り組む「南区さくら貯金振興会」に寄せられた募金を活用したもの。同商店街でも募金箱を設置し、協力していた。

 桜は福島県三春町にあり、国の天然記念物にも指定されている「三春滝桜」の孫桜で、高さは約9m、樹齢は50年から60年と推測されている。

 植樹式のあいさつで歌丸さんは「私の名前を付けたから、花が早く落ちるのでは」と笑いを誘っていた。商店街、町内会関係者らがスコップで根元に土を入れた後は、南吉田小学校の児童も土を入れた。

 同商店街の石塚理事長は「この歌丸桜を大切に一生懸命に育てていく。子どもたちも桜をかわいがってほしい」と話していた。1月から商店街には歌丸さんと桜のイラストが入ったのぼり旗が掲げられており、新たなシンボルを迎え入れるムードを高めていた。

 「歌丸桜」は順調なら3月下旬に花を咲かせると予想される。
 

あいさつで笑いを誘った歌丸さん
あいさつで笑いを誘った歌丸さん

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク