南区版 掲載号:2013年11月21日号
  • googleplus
  • LINE

県私立幼稚園連合会 渡邉会長 自園に「民間避難所」 市内で初の設置

視察に訪れた地元関係者に概要を説明する渡邉会長(右端)
視察に訪れた地元関係者に概要を説明する渡邉会長(右端)
 神奈川県私立幼稚園連合会の会長を務める渡邉眞一氏が、自身が運営する「初音丘幼稚園」(保土ケ谷区)に、横浜市で初となる「助け合い避難場所」を設置。

地域住民の自助・共助の拠り所となる”民間第1号”の取り組みに「他区の幼稚園でもぜひ参考にして」と呼び掛けている。

「他区も整備を」

 この避難場所は、小・中学校などに防災資材等の備蓄機能を整えた「地域防災拠点」を補完するもの。市では地域が先導する災害対策を推奨しており、元々防災活動に熱心だった同園を支援する形でこの「助け合い避難所」が誕生した。

 避難所は園内グラウンドの一部に食料等を保管するコンテナ風の備蓄庫を新設。現在、園児や近隣住民の食糧を確保すべく準備を進めている。同園の渡邉会長は「地域防災を考える際民間避難場所の拡充は喫緊の課題。設置場所の候補となる市内の幼稚園関係者に、その重要性を広めていきたい」と話している。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク