南区版 掲載号:2014年7月17日号 エリアトップへ

横浜国際高生 米国学生と絆深める 交流企画で合同授業も

教育

掲載号:2014年7月17日号

  • LINE
  • hatena
福笑いで遊ぶ生徒
福笑いで遊ぶ生徒

 県立横浜国際高校(森慎二校長)で7月10日、同校生徒とアメリカから来日した高校生が交流した。

 政府が進める「北米地域との青少年交流事業(KAKEHASHIプロジェクト)」の一つで、青少年交流を通した人材育成や経済活性化などを目的に一般財団法人「日本国際協力センター(JICE)」が実施。学校交流やホームステイなどを通して日本の魅力や神奈川の歴史などをアメリカの高校生に伝えるもの。

 日本語を取り入れた授業を実践するカリフォルニア州ロスガトス高校の生徒23人が訪れ、横浜国際高生と一緒に英語授業などを受けたほか、夏の風物詩である浴衣の着衣に挑戦した。その後、歓迎パーティーが行われ、正月遊びの「福笑い」などで日本の伝統文化にふれた。

 ロスガトス高校のキャサリン・サンプさん(4年)は「お互いの文化を学べたことが楽しかった。浴衣は帯の結び方が難しかった」と流ちょうな日本語で話した。横浜国際高国際交流委員会の青木久美さん(2年)は「さまざまな国の人と実際に話せるのはいい経験。日本全体でこうした国際交流が増えてくれたら嬉しい」と願った。

 パーティーの最後にはロスガトス高の生徒が「幸せなら手をたたこう」の歌を英語と日本語で披露するなど、互いが絆を深めた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

夏休みの事故減へ

夏休みの事故減へ 社会

安協らがビデオ講習

7月22日号

はがきで詐欺撲滅を

はがきで詐欺撲滅を 社会

横浜南郵便局 地元企業と連携

7月22日号

地域励ます音色届ける

地域励ます音色届ける 文化

蒔中吹奏楽部 3学年での演奏初披露

7月22日号

来街者6割が60代超

商店街

来街者6割が60代超 経済

市調査 店側の狙いと乖離

7月22日号

ロックで熱い夏を

ロックで熱い夏を 文化

25日、君嶋屋社長がライブ

7月22日号

20代に接種券発送

ワクチン

20代に接種券発送 社会

2回完了は47万人超

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    7月24日11:48更新

  • 7月22日16:51更新

  • 7月22日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保育士とズーム遊び

保育士とズーム遊び

南区が育児講座

7月28日~7月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter