南区版 掲載号:2014年11月6日号 エリアトップへ

小学生女子野球 区内4選手、優勝に貢献 関東大会で活躍

スポーツ

掲載号:2014年11月6日号

  • LINE
  • hatena
優勝したベイスターズガールズ(写真提供、同チーム)
優勝したベイスターズガールズ(写真提供、同チーム)

 南区の少年野球チームに所属する女子選手4人が参加する県選抜チーム「横浜DeNAベイスターズガールズ」が10月26日、埼玉県の西武ドームで行われた関東大会「NPBCUP女子交流選抜学童軟式野球大会」の決勝戦で千葉県選抜チームに勝ち、優勝した。

 大会は1都7県の選抜チームがトーナメントで争うもの。ベイスターズガールズには南区から六ツ川の「T&S」に所属する片山夕渚さんと高橋姫愛さん(ともに六つ川小6年)、南太田の「オールヤング」に所属する前田未来さん(南太田小6年)、「中島1、2丁目少年野球部」の小山内こころさん(大岡小6年)の4人が選出。計23人のメンバーで関東ナンバーワンの座を目指した。

個性を発揮

 1回戦で茨城県、準決勝で山梨県の選抜チームを大差で下したベイガールズ。「市川ガールズ」と対戦した決勝でも強打が爆発し、6対0で快勝した。

 決勝で大量点につながるフォアボールを選んだ高橋さんは「バッターボックスに立った時は緊張で震えた」とコメント。打点をあげた小山内さんは「西武ドームで優勝できたことが本当に嬉しい」と話した。大会を通じて勝負強いバッティングが光った前田さんは「仲間と目標にしていた優勝ができ、とても嬉しい」と初出場の舞台を満喫した様子。主将としてメンバーをまとめた片山さんは「個性的で楽しく、強いチーム。このメンバーでもっと試合がしたい」と語った。

 チームを率いた渡辺肇監督は「4人ともよく貢献してくれた。(3試合で1失点と)安定した守備が目立った」と選手をねぎらった。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

永田地区センター祭り

永田地区センター祭り 文化

24日 「助郷」展示会も

11月21日号

商店街で「火の用心」

南消防署

商店街で「火の用心」 教育

弘明寺でパレード

11月21日号

バス路線「ピアライン」誕生

バス路線「ピアライン」誕生 経済

桜木町〜新港ふ頭結ぶ

11月21日号

IR推進の協議会設立

IR推進の協議会設立 経済

商議所など9団体で

11月21日号

日本大通りで食フェス

日本大通りで食フェス 経済

23、24日 地産地消やエコ軸に

11月21日号

「軽減税率知って」

「軽減税率知って」 経済

青申会が横浜橋で広報

11月21日号

希望を奏でるツリー

希望を奏でるツリー 文化

クイーンズスクエア

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性豊かな作品展

個性豊かな作品展

22日から吉野町

11月22日~11月25日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク