南区版 掲載号:2015年9月3日号 エリアトップへ

(PR)

認知症高齢者グループホーム・小規模多機能ホーム 入居者募集 港南区最戸に12月オープン

掲載号:2015年9月3日号

  • LINE
  • hatena

 今年12月、港南区最戸に認知症高齢者グループホームと小規模多機能ホームを併設した「ちいさな手横浜こうなん」がオープンする。運営するのは横浜市内で数多くの福祉施設を手掛ける(株)メディカルケアシステム。

 認知症対応型グループホーム(定員18人)は24時間体制の介護。外観と合わせて内装や家具をコーディネートした落ち着きある居室はセキュリティ完備で、キッチンもIHコンロを使用、安全面に配慮している。また、近隣の医療機関とも連携し、万が一の場合も迅速に対処してくれる。

 小規模多機能ホームは要介護1〜5の人が対象。デイサービスを行いながら必要に応じてショートステイ(宿泊)や訪問などのサービスが受けられる。浴室には機械浴を導入。スタッフが付き添いながら安心して入浴できる。

 デイサービスは午前9時30分〜午後4時30分(利用時間の変更は相談可能)、宿泊も都合に合わせて相談を受け付ける。詳細・申し込みは左記まで。
 

ちいさな手横浜こうなん

横浜市港南区最戸1-23-23

TEL:045-869-4550

http://www.medicalcare-group.com/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のピックアップ(PR)最新6

老後の住まい プロに相談

老後の住まい プロに相談

横浜橋通商店街ふじケアグループ資金計画など提案

10月21日号

老後の住まい プロに相談

老後の住まい プロに相談

横浜橋通商店街ふじケアグループ資金計画など提案

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

一生を共に歩む自分の歯

特別対談 南区歯科医師会・青山会長×

一生を共に歩む自分の歯

南福祉保健センター・野崎センター長コロナ禍における口腔ケア

10月7日号

新生横高の人気上昇中

横浜高等学校 横浜市金沢区

新生横高の人気上昇中

10月7日号

眼瞼下垂症 手術で視界良好

いつまでも「見える」生活を

眼瞼下垂症 手術で視界良好

取材協力/かめざわ眼科

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook