南区版 掲載号:2015年9月17日号 エリアトップへ

ゲートボールで白熱 南区連合が大会

スポーツ

掲載号:2015年9月17日号

  • LINE
  • hatena
ボールを打つ参加者
ボールを打つ参加者

 南センターと南寿荘が主催するゲートボール大会が9月5日、同センターで行われ、南区ゲートボール連合(久保久子理事長)の会員ら70人が親睦を深めた。

 約30年前から開催されており、当日は保土ケ谷区や磯子区など、隣接区の会員も集まってチーム戦が行われた。上位チームの試合では、ラインを読んだ正確なショットで会場を沸かせる参加者の姿も見られた。

 現在、67人が所属する南区連合は32年前に設立。平均年齢は78歳で、普段は9つあるチームごとに練習している。毎年10月には区民大会があり、各区の優勝チームが集う市大会を目指して熱戦が繰り広げられる。

 30年前は200人以上の会員がいたという同連合。働く高齢者の増加やグラウンドゴルフの普及により、会員が減ってきているという。久保理事長は、「気軽に楽しんでもらうのがモットー。心身の健康につながるので多くの方に参加してもらえたら」と話した。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

蒔田 初の麻雀大会

蒔田 初の麻雀大会 社会

地区社協が企画

2月20日号

まちづくりの「キモ」一冊に

まちづくりの「キモ」一冊に 社会

 NPOが出版 市補助金活用例を紹介

2月20日号

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン 文化

みなとみらいで写真展

2月20日号

カジノ誘致反対鮮明に

カジノ誘致反対鮮明に 政治

岸部県議が新年会

2月20日号

地域活動 成果を報告

地域活動 成果を報告 社会

区助成金交付団体が発表

2月20日号

仕事終わりに「ボッチャ」

仕事終わりに「ボッチャ」 社会

六ツ川のカフェにぎわう

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン

みなとみらいで写真展

3月4日~3月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク