南区版 掲載号:2015年9月17日号 エリアトップへ

子育て施設めぐるラリー 「はぐはぐの樹」が今年も

社会

掲載号:2015年9月17日号

  • LINE
  • hatena
ラリーシートを手にするはぐはぐの樹のスタッフ
ラリーシートを手にするはぐはぐの樹のスタッフ

 子育て関連施設などを知ってもらう目的のスタンプラリーが9月から始まっている。

 スタンプラリーは地域子育て支援拠点「はぐはぐの樹」が主催。2012年から毎年行われている。対象施設は地域の子育てサロンのほか、地区センターや地域ケアプラザで定期的に開かれている相談事業、保育園の園庭開放日なども含まれ、合計で72会場。10月31日までに6会場を回り、スタンプを集めると地域作業所など8カ所で菓子や小物の賞品がもらえる。

訪問者増の効果

 昨年は期間中に175人が賞品を引き換えた。はぐはぐの樹の坂本明子さんは「毎年、ラリーを楽しみにしている方が増えてきた」と手応えを語る。終了後も各施設を訪れる人が増える効果も出ている。

 スタンプポイントが少なかった永田方面をカバーするため、今年はこどもログハウスを追加するなどの工夫もしている。

 坂本さんは「はぐはぐの樹が取材して作った子育て応援マップを手に出かけていただき、スタンプを集めてほしい」と呼びかける。

 問い合わせは、はぐはぐの樹【電話】045・720・3655。
 

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

商店街 縁日で活気

商店街 縁日で活気 経済

横浜橋・ドンドンに子ども

8月15日号

子どもに横浜港を

六ツ川地区連合自治会

子どもに横浜港を 教育

見学会で観光船楽しむ

8月15日号

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう 文化

盆踊りやけん玉も

8月15日号

昔話でアフリカを

横総高・南中

昔話でアフリカを 教育

絵本作成、朗読で発表

8月15日号

小学生支援成果を語る

アフリカの太鼓叩く

アフリカの太鼓叩く 文化

24日、南太田で楽器・歌体験

8月8日号

理・美容師 仕事語る

理・美容師 仕事語る 教育

20日、児童・生徒向け催し

8月8日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    8月16日13:03更新

  • あっとほーむデスク

    8月13日12:54更新

  • 8月10日13:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「きょうだい児」への理解を

「きょうだい児」への理解を

難病支援のNPO法人 9月に研修会

9月14日~9月14日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 美空ひばり【1】

    〈連載〉さすらいヨコハマ39

    美空ひばり【1】

    大衆文化評論家 指田 文夫

    8月8日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク