南区版 エリアトップへ

2016年3月の記事一覧

  • 「顔見える関係作り」進む

    災害時医療

    「顔見える関係作り」進む 社会

    震災5年、新体制で成果

     東日本大震災から5年となる3月10日と11日、南区の病院や診療所、薬局などの医療機関で相次ぎ災害を想定した訓練が行われた。震災後、災害時に医師らが集まる拠点が...(続きを読む)

    3月17日号

  • 南区役所に就労支援窓口

    南区役所に就労支援窓口 社会

    ハローワーク職員が常駐

     生活保護受給者やひとり親家庭など、就労が困難な人を対象にした就労支援窓口「ジョブスポット」が3月8日から南区役所内に開設された。ハローワークの職員が常駐し、区...(続きを読む)

    3月17日号

  • 35年続く縄跳び大会

    35年続く縄跳び大会 教育

    別所小 児童の自発性養う

     緊張した雰囲気に包まれた体育館で縄跳びをする子どもたち――。 別所小学校(高木幸男校長)では運動技能や体力向上、児童が自発的に運動に取...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「六ツ川みどり」が小学生受付中

    開設1周年放課後児童クラブ

    「六ツ川みどり」が小学生受付中

    今春、サッカー教室スタート

     昨年4月に開設した六ツ川の放課後児童クラブ(学童保育)「六ツ川みどりアフタースクール」で利用受付が進んでいる。 今春から地元のプロ指導...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「警察官、もう一度やりたい」

    「警察官、もう一度やりたい」 社会

    3月中旬で退任 中野署長、2年半振り返る

     2013年9月に就任した中野良則南警察署長が3月末で定年退職となり、中旬に署長を退く。就任2年半の感想などを聞いた。 ――警察官になっ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 賢い相続対策セミナー

    「相続税のかかる人、かからない人」など 好評につき第14回

    賢い相続対策セミナー

    3月17日 みなとみらいのクイーンズタワーで

     昨年から実施された相続税の改正や「空家等対策の推進に関する特別措置法」により「一般家庭でも対策は必要?」「実家が空家のまま。どうする?」などの相談が増えている...(続きを読む)

    3月10日号

  • 横総・小浦さんが全国へ

    高校女子ボクシング

    横総・小浦さんが全国へ スポーツ

    強打で優勝目指す

     市立横浜総合高校ボクシング部の小浦菜々美さん(1年)が3月22日から福島県で行われる全国高校選抜大会に出場する。 小浦さんは、昨年9月...(続きを読む)

    3月10日号

  • 感震ブレーカーで減災

    市政報告

    感震ブレーカーで減災

    民主党 横浜市会議員 いとう 純一

     東日本大震災から5年、復興庁の発表では全国の避難者数は約17万4千人で横浜でも多くの方が避難生活を続けています。現在、各自治体が次に起こりうる震災への対策を進...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「手作りキャンドル見て」

    「手作りキャンドル見て」 教育

    日枝小 3年生 学習成果を披露

     日枝小学校(大内美智子校長)3年3組の児童が3月3日、自作のろうそくを使ったキャンドルイベントを体育館で行った。 児童は今年度、総合活...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「マラソンで勇気与えたい」

    県立こども医療センター

    「マラソンで勇気与えたい」 社会

    医師がTシャツ企画

     3月13日に行われる「横浜マラソン2016」に向け、六ツ川にある県立こども医療センターの医師が病気と闘う子どもを勇気づけようと企画した「Run for Kid...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「墓石セット」を限定販売

    「墓石セット」を限定販売

    中里 西光寺霊苑

     みうら湯前の(有)油科石材店では、500年以上の歴史を持つ由緒ある寺、西光寺霊苑(南区中里3の25の3、地下鉄・京急弘明寺駅から徒歩12分、駐車場完備)の永代...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「ボール遊びに親しんで」

    「ボール遊びに親しんで」 教育

    蒔田 みずきSCが体験会

     小学生以下の子どもが集まるサッカーチーム「みずきスポーツクラブ」(坂本由紀夫代表)が3月5日、蒔田小学校で「ちびっこサッカー体験会」を開催した。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、南区担当スタッフ・高橋さん=写真の親身な対応が好評を博している「...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「所有の不動産買います」

    ウスイホーム上大岡店

    「所有の不動産買います」

    スピード現金化 最短48時間

     ウスイホーム上大岡店(上大岡西1の10の11)では、不動産の買取りを強化している。 戸建て、土地、マンション、アパートが対象。建物は築...(続きを読む)

    3月10日号

  • 南の魅力をマップに

    南の魅力をマップに 社会

    区が見どころガイド発行

     南区役所は大岡川プロムナードの桜の見どころや土産品情報をまとめた「南区ガイドマップ」を作り、3月から配布を始めた。 区の賑わい創出策の...(続きを読む)

    3月10日号

  • 省エネ改修住宅を見学

    省エネ改修住宅を見学 社会

    NPO、市が13日に講座

     戸建て住宅の省エネルギー改修例の見学会「よこはまエコリノベーション・アカデミー特別講座」が3月13日に行われる。 NPO法人横浜市まち...(続きを読む)

    3月10日号

  • 春の小学生野球が開幕

    春の小学生野球が開幕 スポーツ

    頂点目指し23チーム参加

     南区少年野球連盟(学童部)が主催する春季大会が3月6日、清水ヶ丘公園の野球場で始まった。 大会は同連盟加盟の小学生野球23チームが南区...(続きを読む)

    3月10日号

  • 障害者の作品展

    横浜中RC

    障害者の作品展 文化

    県民ホールで15日から

     障害者が手掛けた絵などの作品展が3月15日から19日まで、中区の県民ホール第4展示場で行われる。 地域の奉仕団体、横浜中ロータリークラ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 平林 勝さん

    南区少年野球連盟(学童部)の事務局長として大会運営に尽力する

    平林 勝さん

    永田北在住 71歳

    球児育つ環境へ愛情注ぐ ○…南区の23チームが出場し、3月6日に始まった少年野球の春季大会で2008年から管理・運営を行う...(続きを読む)

    3月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月10日0:00更新

     ”あの日”から5年。誰もがあの瞬間、何をしていたか忘れないだろう。記者は「人物風土記」の取材で民家にいた。大きな揺れで目の前の湯飲みから茶がこぼれ、火災を伝え...(続きを読む)

    3月10日号

  • コミハ有料化求める

    市外部監査

    コミハ有料化求める 社会

    「不公平感の是正」指摘

     横浜市の包括外部監査人による2015年度の監査結果が2月23日に公表され、この中で現在は無料で使用できるコミュニティハウス(コミハ)に関し「有料化を図ることが...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「震災忘れない」カイロ支援

    南中

    「震災忘れない」カイロ支援 教育

    被災地に2千個送る

     市立南中学校の生徒と井土ヶ谷小学校、大岡小学校の児童が行う東日本大震災の被災地に使い捨てカイロを送る取り組みが4年目を迎え、今年は2452個のカイロが集まった...(続きを読む)

    3月10日号

  • 将来への希望感じる社会に

    日本人と労働【6】

    将来への希望感じる社会に

    元全日本労働総同盟 国際局長 相原正雄

     国内の労使関係構築に力を注いだ井土ヶ谷下町在住の相原正雄さん(84)による月に1度のコラムです。自身の体験で感じたこと、伝えたいことを掲載します。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 目元のクマ・たるみに注入治療

    「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    目元のクマ・たるみに注入治療

     「最近、目元のクマ・たるみ・くぼみで疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニ...(続きを読む)

    3月3日号

  • 医師、経験者が「小児がん」語る

    参加無料市民公開講座

    医師、経験者が「小児がん」語る

    3月19日(土) 会場は横浜駅徒歩5分

     県立こども医療センターが主催する市民公開講座「小児がんについてもっと理解しよう!」が3月19日(土)、横浜駅徒歩5分のTKPガーデンシティ横浜(コンカード横浜...(続きを読む)

    3月3日号

  • 南吉田小が創立110周年

    南吉田小が創立110周年 教育

    国際色豊かに記念式典

     市立南吉田小学校(藤本哲夫校長、児童698人)が創立110周年を迎えたことを祝う記念式典と祝賀会が2月20日、同校体育館で開かれ、地域住民や保護者、学校関係者...(続きを読む)

    3月3日号

  • サッカーに親しむ体験会

    サッカーに親しむ体験会 スポーツ

    蒔田小で3月5日 みずきSCが初企画

     小学生以下の子どもが集まるサッカーチーム「みずきスポーツクラブ」(坂本由紀夫代表=人物風土記で紹介)が3月5日、蒔田小学校体育館で「ちびっこサッカー体験会」を...(続きを読む)

    3月3日号

  • 港南台でグループホーム4月開所

    港南台でグループホーム4月開所

    「今ならまだ、お部屋選べます」3月9日〜現地相談会

     JR根岸線港南台駅からバス12分、野庭団地、野庭中学校すぐそばに4月オープン予定の「横浜港南グループホームそよ風」。すでに入居予約も入ってきているという。「今...(続きを読む)

    3月3日号

  • 後輩に生き方伝える

    横浜マイスター沼能さん

    後輩に生き方伝える 教育

    南小でクリーニング指導

     市内の優れた技能職者に与えられる「横浜マイスター」の認定を受け、大岡でクリーニング店「恵比寿クリーニング」を営む沼能和男さんが2月24日、市立南小学校(田中弘...(続きを読む)

    3月3日号

  • 連続無火災、2連合表彰

    連続無火災、2連合表彰 社会

    別所2年間、蒔田は1年

     別所地区連合町内会(平戸善久会長)と蒔田連合町内会(茅野繁会長)がそれぞれ2年間、1年間にわたって無火災を続けたとして「『市民防災の日』南区推進委員会」(委員...(続きを読む)

    3月3日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク