南区版 掲載号:2017年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

元全日本労働総同盟 国際局長 相原正雄 先人たちの努力に感謝 吉田新田350年を祝福

書斎で笑顔を見せる相原さん
書斎で笑顔を見せる相原さん
 吉田新田完成350年、誠におめでとうございます。

 新田の完成前、大岡川は大雨でたびたびはんらんを起こしていました。稲作が中心だった江戸時代、こうした水害を防ごうと吉田勘兵衛を中心に多くの人々が新田工事に参加。幕府の後押しもあり、代官役の笹下の間宮家や永田村の服部家などが功績を残しました。

 工事中も水害は起こります。難工事完成を祈って人柱となった「おさんさま」の話は有名です。人のために自らを犠牲にする日本人のDNAは、自分の顔を食べさせて相手を元気にさせる子どもに人気のある漫画の「アンパンマン」を見ると、現代の日本にも受け継がれているように感じます。

 石川町や中村町の山を人力で切り崩して石垣を作るなどし、新田は完成しました。横浜の発展はこうした先人の努力で築かれたことを忘れてはなりません。

 最後になりますが本年は「丁酉」の年です。「丁」は地中にある芽が地上に出ようと上にある横の力に衝突する形。「酉」は酒を醸造する器。不安や不満が酉の中で醸しだされ、発酵したエネルギーが国内、国際の政治と経済に大きな変化を及ぼす年になるでしょう。みなさんにとって素晴らしい年になることを願っています。

相原正雄

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版のピックアップ(PR)最新6件

永田東に6月オープン予定!!

認知症高齢者グループホーム「ちいさな手横浜みなみ」 27室募集

永田東に6月オープン予定!!

2月15日号

店舗情報モニターが好評

専門家が一堂に集う無料相談会

弁護士・税理士・司法書士

専門家が一堂に集う無料相談会

2月15日号

春告げる梅まつり

離れて暮らす両親へ「新しい住み方」の新提案

本紙記者も必要性を痛感

離れて暮らす両親へ「新しい住み方」の新提案

2月8日号

若年の自殺対策考える

県司法書士会

若年の自殺対策考える

2月8日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク