南区版 掲載号:2017年5月4日号 エリアトップへ

紙芝居の講演で多様性と魅力を 普及団体が企画

文化

掲載号:2017年5月4日号

  • LINE
  • hatena

 紙芝居が持つ多様性や魅力を感じられる講演・実演会「21世紀かみしばい学校」が5月13日午前10時30分から、横浜駅西口のかながわ県民センターである。紙芝居文化推進協議会の主催。

 午前は紙芝居・絵本・造形作家として、常に新しいスタイルを開拓してきた同協議会副会長の、やべみつのりさんが講演。独創的な世界と紙芝居への思いを語る。午後は多くの紙芝居の脚本などを手掛けている荒木文子さんが実演と指導を行い、作品の面白さを伝える工夫をアドバイスする。紙芝居の販売もあり。

 同協議会は「作り手も演じ手も紙芝居の多様性を楽しく学べます」と話す。

 参加費1500円(同伴の小学生以下は無料)で定員150人。5月8日までに同協議会のサイト(https://kamibunkyo.jimdo.com/)、往復はがき、FAXで申し込む。問い合わせは【電話】080・5504・6168。

南区版のローカルニュース最新6

23年夏に営業再開へ

本牧市民プール

23年夏に営業再開へ 社会

馬淵建設などが再整備

5月7日号

「成人18歳」知って

「成人18歳」知って 社会

市、人気アニメと連携企画

5月7日号

セブンでボトル回収

セブンでボトル回収 社会

市と共同、南区9店舗に

5月7日号

「馬と五輪」の特別展

「馬と五輪」の特別展 スポーツ

根岸・馬の博物館で

5月7日号

市財政 大学生伝える

市財政 大学生伝える 社会

若者意識し、ウェブ発信

5月7日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    5月6日11:18更新

  • あっとほーむデスク

    5月5日10:06更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter