南区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

市政報告 頼りになる自治会町内会 民進党 横浜市会議員 いとう 純一

 早いもので新年度が始まり1カ月が経過しました。人事異動や進学等で生活環境が変わり、不安を抱えながら新しい生活をスタートした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。新しい環境で緊張が続き、大型連休で一息ついた後、いわゆる「5月病」が懸念されるのもこの時季です。

 「遠くの親類より近くの他人」ということわざがあります。いざという時は遠くにいたり疎遠にしたりしている親類より、近くにいて親しくしている他人の方がかえって頼りになる、という意味です。日々の生活で最も身近な組織であり、もしもの時に一番頼りになるのが自治会町内会です。

 区内には約200の自治会町内会があります。東日本大震災をきっかけに「共助」(助け合い)の重要性が高まっており、防災面だけでなく、防犯・環境・福祉・教育等の様々な分野で行政や関係団体と連携して活動を展開し、安心・安全な住みよい地域づくりを目指しています。

 南区の16連合町内会では毎年、区役所・消防・警察関係者も参加し「地区懇談会」を開催(6月28日まで)しています。登下校時の子どもの見守りや街の美化等、地域の課題を話し合う貴重な場となっており、私たち南区選出の議員も区民の皆さんと課題を共有し、課題解決に向けて議会運営に活かしていきます。

民進党 横浜市会議員 いとう純一

横浜市南区榎町2-51

TEL:045-315-3115

https://itojunichi.wordpress.com/

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6件

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文豪の世界に触れる

文豪の世界に触れる

永田地区センター 講座でゆかりの和菓子も

1月29日~1月29日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 抱いて、見つめて、話しかけて

    母乳育児支援コラム 36(最終回)

    抱いて、見つめて、話しかけて

    保健師 朝倉 きみ子〈喜べば 喜びごとが 喜んで喜び集めて 喜びに来る〉

    1月11日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク