南区版 掲載号:2017年10月5日号 エリアトップへ

交通安全の輪を広げる 関係団体、決意新たに

社会

掲載号:2017年10月5日号

  • LINE
  • hatena
プラカードを持つ参加者
プラカードを持つ参加者

 秋の交通安全運動期間中の9月22日、南区交通安全対策協議会が主催する交通安全キャンペーンが弘明寺商店街とその周辺で行われた。南交通安全協会や交通安全母の会など、関連団体から約100人が参加。飲酒運転や自転車事故の撲滅を呼びかけるプラカードを持ち、商店街を練り歩きながら交通ルールの厳守と事故防止を呼び掛けた。

 南警察署の志澤俊雄交通課長は「南区は見通しの悪い交差点が多い。車も歩行者も必ず止まり、左右をよく確認してから通行してほしい」と話した。

 28日には、交通安全の大切さを考える「南区交通安全区民総ぐるみ大会」が南公会堂で行われた。この大会には交通関連組織・団体の会員のほか、各地区の連合町内会長などが出席した。

 交通安全功労者表彰では、26個人、7団体に大木節裕区長、南警察署の大森一延署長、南交通安全協会の置田光男会長から賞状が渡された。大森署長は、「交通安全の取り組みをさまざまな形で行ってくれていることに感謝申し上げる」と受賞者を讃えた。

 置田会長は「子どものころから交通安全の大切さを教えていくべき」と話した。また、運転者や歩行者も普段から心と時間にゆとりを持ってほしいと訴えた。

 式典の最後には、南交通安全母の会の上田トキ子会長が交通安全の誓いを行い、「この大会を契機に、もう一度気持ちを引き締め、交通事故を防止し、区民総ぐるみで交通事故防止及び暴走族追放運動を推進する」と宣言した。

賞状を受け取る功労者
賞状を受け取る功労者

品揃え日本一のキムチの店!福美

横浜橋通商店街「福美」は5月26日~29日 全品20%引き

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14015196/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

ゲートボールで健康増進

ゲートボールで健康増進 スポーツ

南区連合の大会盛況

5月26日号

特別自治市 主張は平行線

県と3政令市

特別自治市 主張は平行線 政治

「行政サービス」で意見対立

5月26日号

シニアに「SDGs」

南寿荘

シニアに「SDGs」 教育

身近なエコ実践へ

5月26日号

社会的な役割果たす覚悟で

社会的な役割果たす覚悟で 経済

県浴場組合が総会

5月26日号

避難民支援に100万円

商議所

避難民支援に100万円 経済

市パッケージで活用

5月26日号

親子で楽しくリズム感強化

親子で楽しくリズム感強化 教育

永田で6月5日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ

24日から、吉野町で写真展

5月24日~5月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook