南区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

山王町の並木さん フェンシングで世界へ 日本代表、大会で健闘

スポーツ

世界大会を終えた後の並木さん(左)(右は妻の友子さん)
世界大会を終えた後の並木さん(左)(右は妻の友子さん)
 山王町在住の並木愼一さん(68)=人物風土記で紹介=が10月15から20日にスロヴェニアで行われたフェンシングの世界大会「ベテランフェンシングワールドチャンピオンシップ2017」のサーブル部門に出場した。約50カ国から国内予選を勝ち抜いた選手が参加し、並木さんは2回戦出場を果たした。

 大会は国際フェンシング連盟が主催し、50歳以上が対象。50代、60代、70代ごとに争われた。

 並木さんは20歳からフェンシングを始め、趣味として続けている。これまで、「突き」だけの「エペ」と呼ばれる部門を練習していたが、今回は「斬り(カット)」もある「サーブル」に出場。「試合方法も異なっていたが緊張せず、ただやるのみという気持ちで試合に臨んだ」と振り返った。

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

種の不思議を学ぶ

種の不思議を学ぶ

こども植物園で展示

2月3日~3月4日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク