南区版 掲載号:2018年5月17日号
  • LINE
  • はてぶ

DeNA 中学生に名物カレー 5月23日の「ハマ弁」

教育

メニューのイメージ
メニューのイメージ
 横浜市と横浜DeNAベイスターズは球団の名物料理「青星寮カレー」を中学生向けの配達弁当「ハマ弁」のメニューとして5月23日、市内中学校など145校に初めて提供する。

 カレーはDeNAの若手選手が生活する「青星寮」で長年提供されてきたもので、選手を育てたカレーを子どもに食べてもらい、食の大切さを伝えることなどを目的にしている。

 ハマ弁はごはん、おかず、汁物、牛乳のフルセットで340円。カレーは汁物のメニューとして提供され、汁物単品(30円)の注文も可能。

小学生とカレーを食べるラミレス監督(昨年)
小学生とカレーを食べるラミレス監督(昨年)

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

10/14家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

宇宙開発を学ぶ

宇宙開発を学ぶ

永田台小で講演会

11月3日~11月3日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク