南区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

宿町 通所施設サザン・ワーク 菓子作りで交流 子どもに障害理解講座も

社会

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena
クッキーを作った子どもたち
クッキーを作った子どもたち

 宿町3丁目の精神障害者通所施設「サザン・ワーク」で8月22日、クッキー作りと障害を理解する講座が開かれた。

 南区が進める施設間連携事業の一つとして、睦地域ケアプラザが主催し、地域子育て支援拠点「はぐはぐの樹」が協力。年長から小学6年生までの12人と保護者が参加。

 施設職員らがボール型のクッキー作りを指導。焼いている間の時間を使い、同施設の中澤宰施設長が精神障害者の行動や症状を説明。「まちには、外からは分からないけれど、困ったと感じている人がいるかもしれない。どんな人にも優しい気持ちで接してほしい」と呼び掛けた。

 クッキーが焼き上がると、子どもは粉砂糖をまぶして仕上げた。参加した小学3年の女子児童は「目に見えない障害があることを知った」と話した。中澤施設長は「今後もこうした機会を通して交流を進め、少しずつ地域に施設の存在を知ってもらえるようにしたい」と展望を述べた。
 

南区版のローカルニュース最新6

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ 文化

24日から、吉野町で写真展

5月19日号

市会の所属委員会決定

市が受入・定着を後押し

外国人の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

約250のプログラム展開

約250のプログラム展開 文化

横浜音祭りの概要発表

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

幸福実現党から壹岐氏

幸福実現党から壹岐氏 政治

参院選神奈川選挙区

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ

24日から、吉野町で写真展

5月24日~5月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook