南区版 エリアトップへ

2018年8月の記事一覧

  • 袋いっぱい500円買取

    袋いっぱい500円買取

    食器など何でも 9月末まで

     「いらなくなった雑貨、捨てるにはもったいないけどどうしたら」――。 そんな悩みに応えるのが総合リサイクルショップ「スリーエス」。同店で...(続きを読む)

    8月23日号

  • 蒔田公園 水辺で演奏

    蒔田公園 水辺で演奏 文化

    光のぷろむなぁど 出演者募集

     蒔田公園で12月15日、16日に光のアートイベント「光のぷろむなぁど」を行う市民団体「大岡川アートプロジェクト実行委員会」は、イベント内で音楽演奏やダンスなど...(続きを読む)

    8月23日号

  • 「コモレビで遊ぼう」テーマに

    保土ケ谷公園

    「コモレビで遊ぼう」テーマに

    25日 キャンドル5千個

     保土ケ谷公園で8月25日(土)午後3時から8時30分まで、「保土ケ谷キャンドルナイト2018」が開催される。入場無料で荒天中止。 「巡...(続きを読む)

    8月23日号

  • 区歌の詞を募集

    区歌の詞を募集 文化

    来年3月披露

     南区内で活動する合唱団体「音楽工房ロンド」が中心となって「区歌」を作る取り組みが進んでおり、そのための歌詞の公募が8月17日から始まった。...(続きを読む)

    8月23日号

  • 女性起業家がPR

    女性起業家がPR 経済

    市、9月6日に展示会

     女性起業家の商品・サービスをPRするイベント「横浜女性起業家コレクション2018」が9月6日に新都市ホール=西区=で行われる。市経済局の主催。...(続きを読む)

    8月23日号

  • 糸縄神社に「さざれ石」

    六ツ川

    糸縄神社に「さざれ石」 社会

    故人の遺志で寄贈、移設

     六ツ川1丁目の糸縄神社にこのほど、「さざれ石」が設置された。今年6月に他界した粟飯原(あいはら)勉さん(享年72)が社長を務めていた六ツ川3丁目の造園会社「濱...(続きを読む)

    8月23日号

  • 刷新で喫食率向上なるか

    ハマ弁

    刷新で喫食率向上なるか 教育

    当日注文の試行実施も

     市立中学校で提供しているハマ弁(配達弁当)の喫食率向上を目指し、横浜市教育委員会は8月下旬から順次リニューアルを開始する。メニューの充実に加え、要望が多かった...(続きを読む)

    8月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月22日13:57更新

       <記者のみなみなランチ−3>記者が食べているランチを紹介します。【店名】中華うらふね(白妙町4-53-...(続きを読む)

    8月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月20日19:57更新

      一般公募されていた横浜市会の定例会を知らせるポスターのデザインが決定し、8月20日に市会で表彰式が行われました。公募は市民に市...(続きを読む)

    8月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月20日7:21更新

      打ち上げ花火がある催しとして知られる「ヨコハマみなみ夏まつり」が8月18日、19日に永田台小学校で行われました。19日のフィナーレ...(続きを読む)

    8月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月17日12:21更新

      甲子園の3回戦に挑んだ横浜高校は17日、秋田代表の金足農業と対戦。4-2でリードしていた8回裏、エースの板川佳矢投手=写真・南神奈...(続きを読む)

    8月17日号

  • 「理解する」ということ

    よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト 教育長賞

    「理解する」ということ 教育

    市立平楽中学校3年 荻原 悠人

     僕には障がいのある弟がいます。指は一本しかなく、一人で立つことはできません。 ある日家族で中華街に行きました。しばらく歩いていると僕達...(続きを読む)

    8月16日号

  • どうする「空家」と「空家予備軍」

    どうする「空家」と「空家予備軍」

    〜7種類の土地の利用法〜

     空家を相続した人は「放っておくと家が傷むし庭の草木は伸び放題」「定期的に手入れをしているが行くだけでも負担」「電気や水道の基本料金もかかる」「固定資産税を払い...(続きを読む)

    8月16日号

  • マスコット 横浜に

    東京五輪

    マスコット 横浜に スポーツ

    開催あと2年、市イベントで

     2020年の東京五輪・パラリンピックの大会公式マスコットが8月4日、クイーンズスクエア横浜=西区=で行われた市が行う開催2年前イベントに登場した。...(続きを読む)

    8月16日号

  • 薬物依存 支援考える

    薬物依存 支援考える 社会

    26日、公会堂でフォーラム

     薬物やアルコール依存症者を抱える家族らが主催し、支援方法を考える講演会「薬物依存症者と家族フォーラム」が8月26日午前10時30分から、みなみん(南公会堂)で...(続きを読む)

    8月16日号

  • 戦没捕虜に祈り捧げる

    戦没捕虜に祈り捧げる 社会

    保土ケ谷狩場町 英連邦墓地で礼拝

     六ツ川などに接する保土ケ谷区狩場町にある英連邦戦死者墓地で8月4日、戦没捕虜の追悼礼拝が行われた。 1946年に保土ケ谷錬成場(旧横浜...(続きを読む)

    8月16日号

  • 「どんな金属も買取ります」

    JR石川町駅元町口3分

    「どんな金属も買取ります」

    経験豊富なスタッフが査定

     石川町駅元町口徒歩3分の「おたからや 元町店」では、金属の買取りを強化している。 壊れてしまったネックレスやデザインに飽きてしまった指...(続きを読む)

    8月16日号

  • ドンドンに活気

    ドンドンに活気 経済

    商店会が恒例縁日

     ドンドン商店会(榎本喬夫理事長)で8月5日、恒例の縁日が行われ、多くの子どもでにぎわった。 焼き鳥やカレーが販売された細い路地には大勢...(続きを読む)

    8月16日号

  • 豪雨災害復興へ支援

    豪雨災害復興へ支援 社会

    南区の歌手・矢口さん

    ライブで募金 南区在住の歌手・矢口早苗さんが西日本豪雨災害の復興支援のために、7月のライブ時に集めた募金を中央共同募金会へ...(続きを読む)

    8月16日号

  • 議会だよりをテキスト提供

    議会だよりをテキスト提供 政治

    オープンデータ対応

     横浜市会の動きを伝える広報紙「ヨコハマ議会だより」の現在配布されている109号から、紙面掲載情報をテキストデータで提供する取り組みが始まった。...(続きを読む)

    8月16日号

  • 訪問母乳相談が好評

    市事業開始半年

    訪問母乳相談が好評 教育

    育児不安軽減にも一役

     出産間もなく外出が困難で不安を抱える母親を対象にした「横浜市訪問型母乳相談」が始まって半年が経過した。現在、利用者は月60〜70人。母乳だけでなく、...(続きを読む)

    8月16日号

  • 井土ヶ谷小に「理科教育賞」

    井土ヶ谷小に「理科教育賞」 教育

    日産財団が高評価

     市立井土ヶ谷小学校(堤達俊校長)がこのほど、公益財団法人日産財団が設立した「理科教育賞」を受賞し、財団から賞金50万円が贈られた。同校が進めてきた、...(続きを読む)

    8月16日号

  • 金子 みち代さん

    中国残留邦人問題に関わり、多くの家族の手助けを行った

    金子 みち代さん

    井土ヶ谷下町在住 90歳

    残留邦人の「母さん」として ○…第二次世界大戦末期に起こった中国残留邦人問題に関わり、身元引受人や、所沢にある「中国帰国者...(続きを読む)

    8月16日号

  • 横浜に人気芸人

    よしもとお笑いフェス

    横浜に人気芸人 文化

    31、1日 大さん橋ホール

     よしもとの人気芸人が横浜に集結するイベントが8月31日、9月1日に横浜大さん橋ホールで開催される。 8月31日はレイザーラモンやコロコ...(続きを読む)

    8月16日号

  • 身近な「水」を知る

    身近な「水」を知る 文化

    三春台・大光院で講座

     浄土宗大光院=三春台=(宮林雄彦住職)で8月4日に「夏期暁天講座」が開かれ、約30人が参加した。 同講座は、すがすがしい朝(暁天)に各...(続きを読む)

    8月16日号

  • 平楽中・荻原君が教育長賞

    平楽中・荻原君が教育長賞 教育

    市国際スピーチ大会

     市立平楽中学校3年生の荻原悠人(おぎはらゆうと)君が7月下旬に行われた「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」で教育長賞を受賞した。...(続きを読む)

    8月16日号

  • 求人サイトで中小企業支援

    横浜市

    求人サイトで中小企業支援 経済

    無料掲載し、就業につなぐ

     市内中小企業の人材確保支援の一環として、横浜市は7月31日から、転職サイトを手掛ける株式会社ビズリーチが運営する求人検索サイト「スタンバイ」に特集ページを開設...(続きを読む)

    8月16日号

  • ズーラシアで夜市を楽しむ

    ズーラシアで夜市を楽しむ 社会

     よこはま動物園ズーラシア=旭区=で「ズーラシア夜市」が開かれている。ベトナムのランタン祭りをテーマにアジアのグルメや雑貨を販売。普段と異なる雰囲気で夜の動物園...(続きを読む)

    8月16日号

  • 横浜が赤く染まった日

    終戦の日特別企画

    横浜が赤く染まった日 社会

    空襲経験者に聞く

     終戦から73年を迎える今、その惨劇を語り継ぐ人々は貴重な存在となりつつある。当時の様子を知るべく、小学生の時に南区、磯子区で横浜大空襲を経験し、現在は港北区に...(続きを読む)

    8月16日号

  • 地域と歩む人々

    南区内の奉仕団体紹介【3】

    地域と歩む人々 社会

    横浜南央ロータリークラブ

     「年齢問わず、大先輩と語り合い、成長できるのが良いところ」と2013年入会の木藤宅弥会長は話す。ほかのロータリークラブに比べて若く、40代のメンバーが多いのが...(続きを読む)

    8月16日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 脱炭素推進へ条例成立

    議員提案、全会一致で可決 ニッタオンライン市政報告57

    脱炭素推進へ条例成立

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日21:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日12:12更新

  • あっとほーむデスク

    6月14日12:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自筆遺言 書き方学ぶ

自筆遺言 書き方学ぶ

区講座の参加者募集

7月6日~7月6日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter