南区版 掲載号:2018年9月20日号 エリアトップへ

自分らしい「最期」とは 医師の講演で考える

社会

掲載号:2018年9月20日号

  • LINE
  • hatena
語りかける木澤さん
語りかける木澤さん

 最期まで自分らしい生き方や介護・看護について考える講演会が9月14日、みなみん(南公会堂)で行われた。南区在宅医療相談室の主催で医療・介護従事者らを中心に約100人が参加した。

 神戸大学医学部附属病院特命教授の木澤義之さんが、万が一の時に備えて大切にしていることやどのような医療やケアを望むかについて考える「アドバンス・ケア・プランニング」を解説。生きられる時間が限られているという前提で、自分にとって大切なことなどを参加者に考えてもらいながら話を進めた。いざという時に自分の代理として医療やケアについて話し合える信頼できる人を決めるなどして、自分のこととしてイメージしていった。その上で木澤さんは「家族や知人にも希望や考えを伝えることによって希望が尊重される」と一人ひとりが望む姿をよく話し合うことが大切だと強調した。

 参加した介護職の女性は「大きな地震や台風があったばかりで、万が一の時を考え、自分や両親の最期について話し合いたい」と感想を語った。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

F・マリノス 15年ぶりV

F・マリノス 15年ぶりV スポーツ

J最多観客の前で歓喜

12月12日号

「おみこし楽しいよ」

井土ヶ谷小

「おみこし楽しいよ」 教育

2年生、魅力伝える体験会

12月12日号

一足早いサンタ登場

一足早いサンタ登場 社会

弘明寺で障害者交流企画

12月12日号

世界情勢から新年読む

世界情勢から新年読む 社会

寺島実郎さん講演会

12月12日号

J1昇格 区民に感謝

横浜FC

J1昇格 区民に感謝 スポーツ

監督、選手ら区長訪問

12月12日号

市長「丁寧に説明」繰り返す

IR説明会

市長「丁寧に説明」繰り返す 政治

 中区で初回 参加者から不安の声

12月12日号

「税の標語」入賞12人表彰

「税の標語」入賞12人表彰 教育

横浜南間税会が主催

12月12日号

あっとほーむデスク

  • 12月7日16:00更新

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界情勢から新年読む

世界情勢から新年読む

寺島実郎さん講演会

12月19日~12月19日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク