南区版 掲載号:2018年12月6日号
  • LINE
  • hatena

六ツ川大池地区連合自治会会長を務める 三石 勝さん 六ツ川在住 76歳

問題見つめて行動へ

 ○…8月から六ツ川大池地区の連合会長に就任。地区の音楽祭やバザーなどで先頭に立ち、イベントを盛り上げている。会長就任前から、体調の優れない前会長の代理として、地区や区の会議に出席し、慣れない立場ながらも前会長をサポートしてきた。「六ツ川大池地区には住民が1千人近く暮らしている大きな自治会もある。どのように住みやすいまちにしていくか、これから活動したい」と意気込む。

 ○…長野県出身。8人兄妹の6番目として生まれる。高校まで長野で過ごし、大学から横浜へ。大学卒業後は製薬会社の営業マンとして勤め、30歳で結婚し、南区へ移り住んだ。初めて六ツ川へ来た時は「開発途中で何もなかった。緑が多く、家の畳の間から竹が生えてきたこともあった」と笑う。

 ○…定年退職後から自治会活動に携わるようになった。自然な流れで活動に参加するようになったという。「連合自治会の副会長を5年務め、会長になるとは考えていなかった。身を引こうと考えていた時に話が来た」と振り返る。会長就任後は六ツ川の交通事情改善に積極的に取り組む「高齢者や車を持たない人は移動手段が限られており、交通渋滞も起きている。来年度からは勉強会などを開き、問題解決のきっかけになれば」と話す。

 ○…毎年4月に行われる「歩こう大会」が好きな行事の一つ。「学校の先生や生徒、地域の人が多く参加してくれており、地域のつながりの強さを感じる」と笑顔。自身もウォーキングが好きで毎日1万歩を歩く健脚の持ち主。趣味で家庭菜園も行っており、泉区に畑を借りて野菜を育てるなどして楽しんでいる。「自分も地域もいつまでも健康で安心して暮らせるまちにしたい」と話し、六ツ川大池地区の舵を取る。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6件

塩野 えりささん

3人組バンド「日ノ出サンデーズ」のメンバーで17日の交通安全パレードに参加する

塩野 えりささん

5月16日号

高橋 長英さん

俳優として舞台や映画で活躍する

高橋 長英さん

5月1日号

高橋 長英さん

俳優として舞台や映画で活躍する

高橋 長英さん

4月25日号

松山 弘子さん

4月から南区長に就任した

松山 弘子さん

4月18日号

吉井 肇さん

4月から南区連合町内会長連絡協議会の会長に就任した

吉井 肇さん

4月11日号

船本 由佳さん

創立1周年を迎えたライフデザインラボの所長を務める

船本 由佳さん

4月4日号

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月18日22:45更新

  • あっとほーむデスク

    5月17日14:42更新

  • 5月16日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子に部屋開放

フォーラム南太田

親子に部屋開放

21日、初企画

5月21日~5月21日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク