南区版 掲載号:2019年1月10日号 エリアトップへ

平楽在住如月さん 初の小説を出版 小説大賞受賞も

文化

掲載号:2019年1月10日号

  • LINE
  • hatena
文庫の表紙
文庫の表紙

 平楽在住の作家、如月(きさらぎ)新一さん=人物風土記で紹介=が昨年4月に「放課後の帰宅部探偵学校のジンクスと六色の謎」をスカイハイ文庫から出版した。本は高校1年生の森山深緑がトラブルメーカーの先輩、水縞白亜と出会い「青春を棒に振る」というジンクスを実行してしまうというストーリー。不思議な使令や密室事件など、学園内の謎を解決し、ジンクスの真相に迫っていくというもので、青春とは何かという普遍的なテーマに感動する一冊となっている。

 本は如月さんが22歳の時に執筆したもの。2017年にはWEB書籍のコンテスト「エブリスタ小説大賞2017 SKYHIGH文庫賞」を受賞している。

 如月さんは「横浜が舞台です。ぜひ、多くの人に読んでいただければ嬉しいです」と話す。

 A6判265頁で660円(税別)。有隣堂伊勢佐木町本店などで購入することができる。

南区版のローカルニュース最新6

「書」でコロナ収束祈願

【Web限定記事】蒔田町の書道家・粟津さん

「書」でコロナ収束祈願 社会

SNSでリレー、2千人参加

5月28日号

白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ

【Web限定記事】蒔田中

白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ 社会

6月1日から校内公開も

5月28日号

南まつりの中止が決定

地域支える人へマスクを

地域支える人へマスクを 社会

警察や区への寄贈相次ぐ

5月28日号

過去の開港祭テレビで放送

過去の開港祭テレビで放送 社会

ジェイコムが6月2日

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月2日9:36更新

  • 6月1日15:33更新

  • あっとほーむデスク

    6月1日12:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月2日号

お問い合わせ

外部リンク