南区版 掲載号:2019年1月10日号 エリアトップへ

六ツ川 患者家族施設に太陽光 太陽住建が寄贈

社会

掲載号:2019年1月10日号

  • LINE
  • hatena
河原社長(右から2人目)から目録を受け取った松尾理事長と利用者
河原社長(右から2人目)から目録を受け取った松尾理事長と利用者

 県立こども医療センターに入院する子どもの家族の滞在施設「リラのいえ」=六ツ川4丁目=に対し、株式会社太陽住建=井土ヶ谷下町=がこのほど、太陽光発電システムを寄贈した。

 リラのいえには11の宿泊室がある。手術を控えた子どもを持つ親らが長期間宿泊するケースが多く、満室に近い状況が年間を通して続く。各部屋や共有のキッチンスペースなどはオール電化。施設長の佐伯トシ子さんは「停電があった場合は本当に困る」という。

停電時にも電気

 こうした状況を知った太陽住建の河原勇輝社長が長瀬産業株式会社=東京都=から委託を受けて販売している製品「エネイース」の寄贈を決めた。エネイースは、停電時でもLED照明などの電気製品を約10時間使用できるという。

 施設利用者の前で行われた寄贈式には太陽住建の河原社長や長瀬産業の担当者などが参加。リラのいえを運営する認定NPO法人「スマイルオブキッズ」の松尾忠雄理事長は「この設備があることで、利用者の方に安心して過ごしていただける」と話し、太陽住建の河原社長は「同じ南区にある会社として、これからも施設の役に立てる活動を行いたい」と話した。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

健康・医療 楽しく考える

健康・医療 楽しく考える 社会

大岡で「南なんデー」

10月10日号

まちの交通安全誓う

まちの交通安全誓う 文化

総ぐるみ大会に320人

10月10日号

弘明寺商店街で「土俵入り」

弘明寺商店街で「土俵入り」 文化

巨大段ボール相撲で熱戦

10月10日号

六ツ川認知症カフェ2年

六ツ川認知症カフェ2年 社会

徐々に広がる地域の輪

10月10日号

日枝神社でライブ

日枝神社でライブ 文化

声優・松本梨香さん歌う

10月10日号

児童に防災意識を

南太田小

児童に防災意識を 社会

「おやじの会」が体験型訓練

10月10日号

空き家相談無料で実施

空き家相談無料で実施 社会

区が28日

10月10日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月14日19:48更新

  • 10月12日12:21更新

  • 10月11日18:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「シルクロード」の歌と踊り

「シルクロード」の歌と踊り

久良岐能舞台で公演

10月28日~10月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク