南区版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

ぼんぼりで協賛募る 桜まつり主催者呼び掛け

社会

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena
桜と並ぶぼんぼり
桜と並ぶぼんぼり

 南区民まつり運営委員会(千葉六男会長)などは、3月の「南区桜まつり」で飾るぼんぼりへの協賛を募っている。

 ぼんぼりは大岡川プロムナードの桜並木に沿って飾られる。高さは30cmで、白、ピンク、青の3色が2面ずつあり、計6面。白色の部分に15文字までメッセージなどを入れられる。1灯3千円で何灯でも申込可能。例年、子どもや孫へ向けた誕生祝いや入学祝いの言葉が書かれることも多い。協賛金は、ぼんぼり作成のほか、桜まつり全体の運営費に充てられる。

 協賛ぼんぼりが設置されるのは弘明寺商店街中央の観音橋からY校そばの清水橋付近の間。3月23日から4月10日までの夜の時間帯に点灯する。桜まつりは3月31日に蒔田公園で開催予定。

 同委員会は「南区の春の風物詩的行事を支えるためにも、ご協力をお願いします」と呼び掛ける。専用の払込用紙で2月20日までに申し込む。

 詳細は桜まつり実行委員会事務局(区役所地域振興課)【電話】045・341・1237。

南区版のローカルニュース最新6

「書」でコロナ収束祈願

【Web限定記事】蒔田町の書道家・粟津さん

「書」でコロナ収束祈願 社会

SNSでリレー、2千人参加

5月28日号

白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ

【Web限定記事】蒔田中

白いアジサイ「イワガラミ」見ごろ 社会

6月1日から校内公開も

5月28日号

南まつりの中止が決定

地域支える人へマスクを

地域支える人へマスクを 社会

警察や区への寄贈相次ぐ

5月28日号

過去の開港祭テレビで放送

過去の開港祭テレビで放送 社会

ジェイコムが6月2日

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月2日9:36更新

  • 6月1日15:33更新

  • あっとほーむデスク

    6月1日12:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月2日号

お問い合わせ

外部リンク