南区版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

横浜の食から未来を 区P連研修会にシェフら

教育

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena
理事長の今平さん
理事長の今平さん

 南区PTA連絡協議会(井土(いづち)剛会長=人物風土記で紹介=)が主催する研修会が2月9日、みなみん(南公会堂)で行われ、市内のシェフらによるNPO法人「横浜ガストロノミ協議会」のメンバーが食をテーマにした講演を行った。研修会は子どもの教育やPTA間の情報交換を図ろうと、年2回行っているもの。

 同NPOは食育や地産地消を伝える活動、被災地や食料危機国への支援活動などを行い、横浜の食文化の振興・発展の寄与することを目的に活動している。市内の小学校などを訪れ、児童と一緒に料理を作るなどの活動を行っている。

 講演では理事長の今平茂さん(横濱元町霧笛楼・総料理長)が料理人を目指したきっかけや親方との思い出のほか、小中学校での食育活動や職場体験の様子を写真で伝えながら「チャンスは平等にあるが、そのチャンスを活かせるかが大事」などと話した。ユーモアを交えながらの話に会場からは笑いが起きるなど和やかな雰囲気で進んだ。家庭で作れて冷蔵保存ができるスープの作り方も紹介。最後の質問タイムでは「(シェフの)みなさんはご家庭でどのような食育をされていますか」の質問に対し「子どもが興味を持った時に、年齢に合わせた料理作りなどを一緒にやっています」などと同協議会のメンバーが回答した。

 参加者は「シェフの方々の熱い思いが伝わってきた」「これだけ熱心に活動してくれて感激した」などと話していた。
 

自己紹介をするメンバー
自己紹介をするメンバー

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

商店街 縁日で活気

商店街 縁日で活気 経済

横浜橋・ドンドンに子ども

8月15日号

子どもに横浜港を

六ツ川地区連合自治会

子どもに横浜港を 教育

見学会で観光船楽しむ

8月15日号

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう

大岡・白朋苑の納涼祭にぎわう 文化

盆踊りやけん玉も

8月15日号

昔話でアフリカを

横総高・南中

昔話でアフリカを 教育

絵本作成、朗読で発表

8月15日号

小学生支援成果を語る

アフリカの太鼓叩く

アフリカの太鼓叩く 文化

24日、南太田で楽器・歌体験

8月8日号

理・美容師 仕事語る

理・美容師 仕事語る 教育

20日、児童・生徒向け催し

8月8日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    8月20日19:39更新

  • あっとほーむデスク

    8月19日19:18更新

  • あっとほーむデスク

    8月16日13:03更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「きょうだい児」への理解を

「きょうだい児」への理解を

難病支援のNPO法人 9月に研修会

9月14日~9月14日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 美空ひばり【1】

    〈連載〉さすらいヨコハマ39

    美空ひばり【1】

    大衆文化評論家 指田 文夫

    8月8日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月20日号

お問い合わせ

外部リンク