南区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

日本語支援拠点を視察 市政報告 児童生徒が安心できる環境を 日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena

 改定出入国管理法成立のもと、外国籍・外国につながる子どもが増えることが予測されます。国会で日本語教育の推進に関する法律案が提出されるのに伴い、中区山田町にある横浜市日本語支援拠点施設「ひまわり」に畑野君枝衆院議員と一緒に視察に行きました。市教育委員会の日本語支援担当課長や、南吉田小学校の前校長から詳しく実情をお聞きしました。

手厚い支援を

 2018年度は、横浜市の外国籍・外国につながる児童生徒は9713人で日本語指導が必要な児童生徒は2320人いました。ひまわりでは来日間もない児童生徒が日本の学校に適応できるよう、週3日、4週間通い、日常生活等で必要な日本語を学びます。

 「国の教員定数は生徒18人に教員1人となっていますが、現状はそれでは厳しい。発達障害や持病がある児童生徒がいることもあり、実態を把握するだけでも大変。また、やる気に満ちている子はいっぱいいますが、やる気を広げるには教職員の手厚い支援が必要です」と担当課長らから切実な要望をお聞きしました。

共生への支援も

 南吉田小は6割が外国籍・外国につながる児童です。同校の国際教室を8人の教員が担当。学級担任との連携が欠かせず、学力だけでなく、共生力を育てられるコーディネーターも必要とのことでした。また、「言語理解ができれば終わり」ではなく、同じ国の教員がいると安心感が違うので、教員もそのように配置してほしい――など、具体的な要望をお聞きしました。

 引き続き、全ての児童生徒が安心して学習できる環境を整えられるよう、取り組んでいきます。

「ひまわり」で畑野衆議院議員と実情を聞きました
「ひまわり」で畑野衆議院議員と実情を聞きました

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

横浜市南区通町1-12-4-104

TEL:045-714-1820

http://www.araki-yumiko.jp/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6

ラグビーW杯始まる

文化交流で国際色豊かに 県政報告

ラグビーW杯始まる

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

9月26日号

横浜にカジノはいりません!

林市長は市民の意見を聞いて 市政報告

横浜にカジノはいりません!

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

9月12日号

京急本社移転で経済活性化

県政報告【10】

京急本社移転で経済活性化

自民党 県議会議員 新堀 史明

9月5日号

カジノ誘致の撤回求める

風土に根ざした街へ 県政報告

カジノ誘致の撤回求める

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月29日号

「ともに生きる社会」実現へ

津久井やまゆり園事件から3年 県政報告

「ともに生きる社会」実現へ

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

7月25日号

解消へ県も対策強化

ヘイトスピーチを許さない 県政報告

解消へ県も対策強化

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

6月27日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月27日号

パシフィコで家具メッセバザール

6月8日、9日に厳選された家具が集まるお得な祭典!

https://www.kanetaya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月14日19:48更新

  • 10月12日12:21更新

  • 10月11日18:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「シルクロード」の歌と踊り

「シルクロード」の歌と踊り

久良岐能舞台で公演

10月28日~10月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク