南区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

南区の下町文化を凝縮 情報誌「はま太郎」が特集号

文化

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena
「はま太郎」を手にする成田さん(左)と星山さん
「はま太郎」を手にする成田さん(左)と星山さん

 南区にある飲食店や銭湯など、下町らしい文化を紹介した情報誌「はま太郎」が8月下旬に刊行された。南区に住む2人による出版社「星羊社」=中区伊勢佐木町=が発行したもので、「日常の営みこそが面白い南区を知ってほしい」としている。

 「はま太郎」は2013年創刊。これまで、横浜独自の大衆酒場である「市民酒場」の歴史や現在も残る店を紹介したり、カウンターに特徴がある居酒屋を特集するなど、「ハマの読むツマミ」をコンセプトに15号を発行してきた。

職人の店や銭湯

 1年ぶりの刊行となった16号は約200ページにわたって南区を大特集。誌面を作る星山健太郎さんと成田希さんはともに南区に住んでおり、星山さんは「自分たちが好きなところを余すことなく紹介したかった」と熟練の職人が店を守る六ツ川の「永福拉麺」や八幡町の「伊藤米店」など、自身が利用する商店を取材。南区にある銭湯全7店を周辺にある角打ち店(店頭で酒が飲める酒屋)とともに紹介するなど、足で見つけた生活に密着した情報が掲載されている。ほかにも、全国の「暗渠(あんきょ)」と呼ばれる地下水路を研究するメンバーによる南区の暗渠分析など、好奇心をくすぐる内容になっている。

 成田さんは「南区は人が気取らず、昭和の近所付き合いが残るまち。歩くだけで発見があると思う」と南区の魅力を語る。

 本は1600円+税。有隣堂などで販売中。問い合わせは星羊社【電話】045・315・6416。
 

南区版のローカルニュース最新6

永田地区センター祭り

永田地区センター祭り 文化

24日 「助郷」展示会も

11月21日号

商店街で「火の用心」

南消防署

商店街で「火の用心」 教育

弘明寺でパレード

11月21日号

バス路線「ピアライン」誕生

バス路線「ピアライン」誕生 経済

桜木町〜新港ふ頭結ぶ

11月21日号

IR推進の協議会設立

IR推進の協議会設立 経済

商議所など9団体で

11月21日号

日本大通りで食フェス

日本大通りで食フェス 経済

23、24日 地産地消やエコ軸に

11月21日号

「軽減税率知って」

「軽減税率知って」 経済

青申会が横浜橋で広報

11月21日号

希望を奏でるツリー

希望を奏でるツリー 文化

クイーンズスクエア

11月21日号

9/5家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

蒔田の吉良歴史研究会

講演会の開催、史跡散策、他の歴史研究会との連携、会員の交流などを行っています

https://maita-kira.jimdo.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性豊かな作品展

個性豊かな作品展

22日から吉野町

11月22日~11月25日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク