南区版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

六ツ川 カフェにボッチャコート 常設でパラ競技交流

スポーツ

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena
誰でも気軽にプレーできる
誰でも気軽にプレーできる

 「年齢や性別、障害の有無に関係なく」をモットーにしたスポーツ「ボッチャ」のコートが12月7日、六ツ川1丁目の「トミーズカフェ」に設置された。入店した人は誰でも無料で楽しむことができる。

 ボッチャは東京パラリンピックの正式種目。ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに赤と青、それぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競うもの。障害により投球が困難な人は、スロープにボールを転がすことで投球ができる装置「ランプ」を使ってプレーでき、障害の有無に関係なく楽しめる。

 常設コートの仕掛け人は同カフェのオーナー・山田ベンツさん=人物風土記で紹介=。山田さんは「まちカフェにボッチャコートが常設されるのは恐らく世界初」と話す。設置には競技普及に尽力する神奈川ボッチャ協会の佐塚丈彦会長や山田さんの友人で各地でボランティア活動を行う水谷功さんらが協力した。

「心の壁」取り除く

 山田さんはカフェ経営の傍ら、東京五輪・パラリンピックまでに150人の障害がある子どもが、東京都内150の大使館を訪問する「2020年ジャパンバリアフリープロジェクト」の発信に努める。「スポーツは『心のバリア』を取り除くツールになる。誰もが気軽に交流できる場にしたい」と話した。

南区版のローカルニュース最新6

「親子でアリ探そう」

「親子でアリ探そう」 教育

市、観察用ガイドを発行

10月22日号

ヨガで体幹強化

中村地区センター

ヨガで体幹強化 スポーツ

28日から4回講座

10月22日号

「シングル介護」考える

「シングル介護」考える 社会

 フォーラム南太田 当事者の話聞く

10月22日号

「就職氷河期」世代を支援

「就職氷河期」世代を支援 経済

市が相談窓口開設

10月22日号

人気販売士 詐欺防止訴え

人気販売士 詐欺防止訴え 社会

県警、松下さんの動画作成

10月22日号

星空と船描いた柳原さん作品展

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

未開封食品 区役所で回収

未開封食品 区役所で回収

19日から「フードドライブ」

10月19日~10月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク