南区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

生産性の向上目指して生産性の向上目指して 県政報告 豚コレラ予防を徹底豚コレラ予防を徹底 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 全国各地で発生している豚(とん)コレラ(CSF)は、豚やイノシシが感染する病気です。人に感染することはなく、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。

 しかし、強い伝染力と高い致死率が特徴のため、生産性を阻害する深刻な家畜伝染病の一つです。県内では、約50農場で6万頭以上の豚を飼育し、「やまゆりポーク」などのブランド豚は約20種類におよび、全国では第28位の飼育量です。

 県内で、豚コレラに感染した野生イノシシは確認されていませんが、緊急対策として、野生イノシシの検査態勢強化や侵入防護柵の設置推進、食肉処理場の防疫強化などの予防策を行ってきました。山梨県などでも野生イノシシの感染が確認されたことから昨年12月、農林水産省が豚コレラの発生県に隣接する8都府県にワクチン接種を拡大する方針を決定。新たに国のワクチンの接種推奨地域に追加されました。

 県では8都府県の中で最も早く感染予防のためワクチン接種を開始。12月24日から1月6日までの14日間で、県内の全ての生後1カ月の豚を除く、5万2699頭の接種を行いました(CSFワクチンを接種した豚の肉を食べても、人の健康に影響はありません)。

 神奈川産のおいしい豚肉を安心して生産し、消費していただけるよう、予防策の徹底やワクチン接種は今後も継続していきます。親豚については、今回の初回接種から半年後に追加接種。現在離乳していない子豚や、新たに生まれてくる子豚については、離乳した段階で随時ワクチン接種を行う予定です。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6

感震ブレーカーの補助拡大

防災・減災対策が前進 ニッタオンライン市政報告50

感震ブレーカーの補助拡大

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

3月26日号

コロナ対策強化に補正予算

安心して暮らせる日常に 県政報告

コロナ対策強化に補正予算

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

3月26日号

IRカジノ 市民意見を募集中

市が構想案発表 市政報告

IRカジノ 市民意見を募集中

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

3月19日号

いよいよ中学校給食の実施へ

市政報告

いよいよ中学校給食の実施へ

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

3月12日号

子育て環境整備こそ優先に

林市長へ予算代表質問 市政報告

子育て環境整備こそ優先に

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

3月5日号

新型コロナウイルスの対策強化新型コロナウイルスの対策強化

県民の不安払しょくを県民の不安払しょくを 県政報告

新型コロナウイルスの対策強化新型コロナウイルスの対策強化

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日11:36更新

  • あっとほーむデスク

    4月6日19:15更新

  • 4月3日18:51更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月7日号

お問い合わせ

外部リンク