南区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

仕事終わりに「ボッチャ」 六ツ川のカフェにぎわう

社会

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
ボッチャを楽しむ参加者
ボッチャを楽しむ参加者

 六ツ川1丁目の「トミーズカフェ」で2月13日、パラリンピックの正式種目である「ボッチャ」をプレーする交流会が行われた。午後6時ごろ、カフェは仕事帰りの人でにぎわった。

 ボッチャは東京パラリンピックの正式種目。ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに赤と青、それぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競うもの。

 障害により投球が困難な人は、スロープにボールを転がすことで投球ができる装置を使ってプレーでき、障害や年齢、体格の有無に関係なく楽しめる。

 交流会を企画した同カフェの山田ベンツさんによると、テーマは「仕事終わりにボッチャを楽しもう」。横浜市体育協会の職員や神奈川ボッチャ協会の佐塚丈彦会長も訪れ、来店者にルールや戦術を教えるなどして交流を深めた。

 参加者の一人で市内の公立小学校に勤務する松ツ任陽介さんは「誰もが平等に楽しめるスポーツだと思う。授業で取り上げるなど、競技の魅力を子どもたちに発信していきたい」と話した。

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

光のフォトコンテスト

2月26日~3月1日、吉野町市民プラザ

https://www.facebook.com/ohokagawaart/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

7校が新校長に

7校が新校長に 教育

市立学校の人事異動

4月2日号

夏の南まつり1日短縮開催

献血協力を呼び掛け

献血協力を呼び掛け 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月19日号

6年生球児 思い出の一戦

6年生球児 思い出の一戦 スポーツ

南シニアが大会企画

3月19日号

下町・人情 写真で表現

下町・人情 写真で表現 社会

区がサイトで魅力発信

3月19日号

「お米育った、ありがとう」

石川小5年

「お米育った、ありがとう」 社会

田植え体験 協力者に感謝

3月19日号

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    4月2日20:51更新

  • 3月31日11:42更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク