南区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

死亡事故減へ合同啓発 南署、港南署と呼び掛け

社会

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
ミニ白バイの乗車体験も行われた。
ミニ白バイの乗車体験も行われた。

 南警察署が港南警察署と合同で「交通安全キャンペーン」を2月14日にイトーヨーカドー横浜別所店で行った。

 神奈川県が1月の交通事故死亡者数で全国ワースト1位になったことから、交通パトロールの強化に努める南署。直近、隣接する港南区で死亡事故が起きたこともあり、港南署に協力を呼び掛けて合同キャンペーンが実現。南区民と港南区民が多く訪れる同店での開催となった。

 両署のほか、南交通安全協会や南防犯協会などの団体も活動に参加。買物客に事故防止グッズなどの啓発物を配り、正しい交通ルールの徹底を呼び掛けた。また、白ミニバイの乗車体験会も実施し、子どもたちとの交流を深めた。

反射材で安全対策

 今回のキャンペーンで注力したのが事故防止グッズ使用の推奨。両署によると、反射材をバッグなどに取り付けることで日没後もドライバーに自身の存在をアピールでき、安全対策になるという。

 子どもと買い物に来た古澤奈々さんは「日没後など、かばんなどに付けて事故から身を守りたい」と話した。

 昨年5月に滋賀県で保育園児の列に自動車が突っ込み、園児2人が死亡した事故を契機に、南署は区内の保育園や幼稚園で交通安全教室を定期的に開催。地域の事故減少に努めている。

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

7校が新校長に

7校が新校長に 教育

市立学校の人事異動

4月2日号

夏の南まつり1日短縮開催

献血協力を呼び掛け

献血協力を呼び掛け 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月19日号

6年生球児 思い出の一戦

6年生球児 思い出の一戦 スポーツ

南シニアが大会企画

3月19日号

下町・人情 写真で表現

下町・人情 写真で表現 社会

区がサイトで魅力発信

3月19日号

「お米育った、ありがとう」

石川小5年

「お米育った、ありがとう」 社会

田植え体験 協力者に感謝

3月19日号

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

光のフォトコンテスト

2月26日~3月1日、吉野町市民プラザ

https://www.facebook.com/ohokagawaart/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    4月2日20:51更新

  • 3月31日11:42更新

  • あっとほーむデスク

    3月31日9:57更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク