南区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

安心して暮らせる日常に 県政報告 コロナ対策強化に補正予算 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 2月25 日に国の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されたことを受け、神奈川県では危機管理対策本部を設置しました。県主催のイベントの中止や規模縮小、県職員にもテレワークや時差出勤、年休取得を実施してきました。

 学校の一斉休校や外出の自粛などもあり、観光業や製造業などの県内産業にも影響が出ており、定例会の各会議で会派として多くの意見や要望を出してきました。

 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正を受け、県として「新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部」を設置。県内における患者の発生状況など、地域で患者が増加した場合の各対策(サーベイランス、感染拡大防止策、医療提供体制)の移行について協議したところです。また、拡大防止の県独自の対策について、令和元年度及び2年度の補正予算案が出されました。

 児童福祉施設・介護施設へのマスクの配布、障がい者支援等のマスク購入・消毒の補助に約1億円。介護施設、障がい者支援施設の個室化の補助に約4億4千万円。簡易陰圧装置やリアルタイムPCR装置などの整備、医療機関等感染症患者の受入体制の整備に約6億6千万円。学校の臨時休業に伴う支援として生活福祉資金貸付事業費補助に約14億4千万円。放課後等デイサービス支援に約5億円。中小企業への支援として信用保証料に対する補助の拡充に約3億円など、一般会計で計36億円の補正予算です。

 1日でも早く、皆さんが安心して生活できる日常に戻れるよう、引き続き取り組みます。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6

地域活動にICT導入を支援

「新たな日常」へ予算措置 ニッタオンライン市政報告52

地域活動にICT導入を支援

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

9月17日号

コロナに負けない神奈川を

県政報告【12】

コロナに負けない神奈川を

自民党 県議会議員 新堀 史明

9月3日号

「東北復興支援まつり」中止に

活動報告

「東北復興支援まつり」中止に

横浜市会議員 渋谷 たけし

9月3日号

住民投票へ 9月署名開始

カジノ誘致の是非 市民が決める 県政報告

住民投票へ 9月署名開始

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月27日号

アーティストの配信充実を

対談シリーズ【6】

アーティストの配信充実を

横浜市会議員 ゆさ 大輔

8月6日号

改めてコロナ対策を

支援の継続、拡充目指す 県政報告

改めてコロナ対策を

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

7月30日号

南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月16日20:00更新

  • 9月14日15:27更新

  • あっとほーむデスク

    9月13日17:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

写経で心清める

大岡地区セン

写経で心清める

あすから申込受付

10月16日~10月16日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク