南区版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • まちづくり整備に助成金

    提案募集

    まちづくり整備に助成金

    ヨコハマ市民まち普請事業

     横浜市が、住みやすく魅力あるまちづくりの輪を広げようと市民からのアイデア実現に支援、助成を行う「ヨコハマ市民まち普請(ぶしん)事業」。令和2年度の募集が4月1...(続きを読む)

    3月19日号

  • 「給食代わりに食べて」

    井土ヶ谷中華料理店

    「給食代わりに食べて」 社会

    一斉休校受け、食事支援

     新型コロナウイルスの感染拡大防止による一斉休校で、子どもの食事に困る家庭を助けようと、井土ヶ谷中町の中華料理店「チャイナ飯店」が3月3日からバランスのとれた定...(続きを読む)

    3月19日号

  • 推進前提に意見公募

    〈連載【11】〉市が方向性素案公表 IRと横浜

    推進前提に意見公募

    選ばれる目的地に  横浜市は、IR(統合型リゾート)の方向性を示す素案をホームページなどで公表し、4月6日...(続きを読む)

    3月19日号

  • 初心者向けの24時間ジム

    六ツ川

    初心者向けの24時間ジム

    キックボクシング元王者が個別指導

     六ツ川1丁目の平戸桜木道路沿いに24時間営業のフィットネスジム「ピースフィットネス24」が3月1日にオープンした。 南区出身でキックボ...(続きを読む)

    3月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月17日12:39更新

      ◆連載◆<記者のみなみなランチ> こんな時だからこそ、飲食店を応援!記者が食べているランチを紹介します。...(続きを読む)

    3月17日号

  • 【タウンニュース春の特別号】

    【タウンニュース春の特別号】

     タウンニュースでは、神奈川県の県央・県西エリアの桜の見どころや観光情報をまとめた特別号を発行しました。2020年春の行楽にお役立てください。...(続きを読む)

    3月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月12日18:39更新

      ◆連載◆<記者のみなみなランチ>記者が食べているランチを紹介します。こんな時だからこそ、飲食店を応援!【店...(続きを読む)

    3月12日号

  • いよいよ中学校給食の実施へ

    市政報告

    いよいよ中学校給食の実施へ

    日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

     2月21日の横浜市会本会議で林文子市長は「デリバリー(配達弁当)給食の要望は高い。令和3年度からの実施を視野に学校給食法に位置づけたハマ弁にする」と表明しまし...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「少人数制」だからできる

    春期講習受付中

    「少人数制」だからできる

    初年度から金沢やY校等に合格

     井土ヶ谷下町に昨年開校した「進学塾フォルテ」。初年度から市立金沢や横浜商業(Y校)などの地元に根差した公立高校を中心に、生徒を志望校合格へと導いた。...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「一人ひとりが主役の職場」

    食品レジ パートさん・アルバイトさん大募集 シニア世代も大活躍!

    「一人ひとりが主役の職場」

     イトーヨーカドー横浜別所店がパート・アルバイトスタッフを募っている。募集職種は食品レジ。資格や経験の有無は問わず誰でも大歓迎。仕事を始める人を経験豊富なスタッ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 東郷 なりささん

    大岡川沿いの桜並木をテーマにした絵本「さくらがさくと」の原画展を開く

    東郷 なりささん

    戸塚区在住 32歳

    絵本と現実をつなぐ ○…弘明寺の大岡川沿いなど、桜並木と自然や人のつながりを描きながら「桜の華やかさと一瞬で散っていくはか...(続きを読む)

    3月12日号

  • 消防団協力事業所に

    南郵便局

    消防団協力事業所に 社会

    局長ら11人が活動

     横浜南郵便局(風見和浩局長)が「消防団協力事業所」に認定され、3月6日に同郵便局で同事業所表示証の交付式が行われた。南区内の協力事業所は19カ所目。...(続きを読む)

    3月12日号

  • うつ病におけるTMS治療

    まちのお医者さんが教えます コラム❸

    うつ病におけるTMS治療

    薬剤以外の新たな選択肢

     我が国のうつ病患者数は100万人を超えており、生涯のうち13〜15人に1人がうつ病にかかると言われています。うつ病では抗うつ薬などの薬剤を用いた治療...(続きを読む)

    3月12日号

  • コロナ対策で融資制度創設

    コロナ対策で融資制度創設 経済

    市が中小向け

     横浜市は新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、経営に影響を受けている中小企業向けの融資メニューを創設した。 創設した「新型コロナウイル...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「ワイドFM」開局

    ラジオ日本

    「ワイドFM」開局 文化

    16日から、音声クリアに

     ラジオ日本(本社・横浜市中区)は3月16日午前5時にAM放送(1422kHz)と同じ内容がFM放送でも聴ける「FM補完放送(通称・ワイドFM)」を開局させる。...(続きを読む)

    3月12日号

  • 横浜ガーデン 3月末閉館

    横浜ガーデン 3月末閉館 社会

    32年の歴史に幕 売却先は非公表

     中区山下町にある「ホテル横浜ガーデン」が3月31日で閉館することになった。 同ホテルは1988年10月にオープン。横浜スタジアムや中華...(続きを読む)

    3月12日号

  • 確定申告期限が延長

    確定申告期限が延長 社会

    4月16日まで

     国税庁は令和元年(2019年)分の確定申告について、当初予定を延長して4月16日を申告・納付期限にすると発表した。南区などを管轄する横浜南税務署=金沢区並木3...(続きを読む)

    3月12日号

  • 献血協力を呼び掛け

    日赤

    献血協力を呼び掛け 社会

    新型ウイルス、影響で減少

     新型コロナウイルス感染症の拡大により、献血協力者の深刻な減少が続いているとして、日本赤十字社(日赤)は献血の協力を呼び掛けている。 日...(続きを読む)

    3月12日号

  • Y校同窓会館が新装

    Y校同窓会館が新装 社会

     馬車道そば 市大との「進交会」

     市立横浜商業高校(Y校)と横浜市立大学(市大)、市大の前身である市立横浜商業専門学校(Y専)の3校の卒業生と現役生からなる同窓会組織「進交会」が所有する進交会...(続きを読む)

    3月12日号

  • 注目 男性ご当地アイドル

    注目 男性ご当地アイドル 文化

    YOKOHAMA男子

     神奈川を愛し、神奈川を盛り上げたい―。男性6人のご当地アイドルグループ「YOKOHAMA男子」は駅前や路上ライブなどで行い、徐々にファンを増やしている。...(続きを読む)

    3月12日号

  • 2区1カ所に拡充へ

    認知症疾患医療センター

    2区1カ所に拡充へ 社会

    当初予算案に盛り込む

     横浜市は現在市内4カ所(鶴見区・金沢区・戸塚区・港北区)にある認知症疾患医療センターの拡充を目指している。2020年度には5カ所を加え、全18区のうち2区に1...(続きを読む)

    3月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月12日0:00更新

     新型コロナウイルスの影響で各地の小中学校で卒業式を卒業生だけで行うなどの特例措置がとられています。感染防止が先決ですが、保護者や在校生に見届けてもらえない卒業...(続きを読む)

    3月12日号

  • 別所ケアプラ開所へ大詰め

    別所ケアプラ開所へ大詰め 社会

     別所1丁目の旧南土木事務所跡地に4月1日「別所地域ケアプラザ」が開所する予定で、準備が大詰めを迎えている。 敷地面積は3160平方メー...(続きを読む)

    3月12日号

  • 町内会長に感謝

    町内会長に感謝 社会

    区、永年在職者17人を表彰

     長年、自治会町内会の会長を務めた人を市や区が表彰する「自治会町内会長感謝会」が3月4日、区庁舎で行われた。例年は区内の全自治会町内会長が招待されるが、新型コロ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 六ツ川出身野田さんV

    「R-1」で日本一

    六ツ川出身野田さんV 社会

     六ツ川出身でお笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさん(33)が、3月8日、ひとり芸の日本一を決める「R-1ぐらんぷり」で優勝した。...(続きを読む)

    3月12日号

  • ウガンダと絵でつながる

    日枝小4年生

    ウガンダと絵でつながる 教育

    水題材に共同アート制作

     市立日枝小学校(住田昌治校長)の4年1組の児童がこのほど、ウガンダ共和国の子どもと巨大絵を共同制作した。児童はウガンダの衛生状況を知り、水の大切さを題材に学習...(続きを読む)

    3月12日号

  • 桜まつり中止 落胆の声

    コロナ感染拡大防止策

    桜まつり中止 落胆の声 社会

    商店売上減加速の懸念も

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月5日に蒔田公園で予定されていた「南区桜まつり」の中止が決まった。恒例の大岡川沿いのぼんぼり点灯も行われないことから...(続きを読む)

    3月12日号

  • 横浜マイスターを募集

    横浜マイスターを募集 経済

    熟練技能職者を市が認定

     優れた技能職者を市が認定する「横浜マイスター」の募集が4月から始まる。 横浜マイスターは1996年に創設。技量を証明したり、顕彰したり...(続きを読む)

    3月12日号

  • 南区六ツ川に4月オープン‼

    介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜南」 入居者募集

    南区六ツ川に4月オープン‼

    73室、今なら南向きでオススメの部屋に

     介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜南」が2020年4月、南区六ツ川にオープンする。運営は横浜市のみなとみらいに本社を置き、横浜市を中心に数多くの人気施...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「所有の不動産買います」

    ウスイホーム上大岡店

    「所有の不動産買います」

    今年度買取予算は100億円

     ウスイホーム上大岡店(港南区上大岡西1の10の11)では、不動産の買取りを強化している。戸建て、土地、マンション、アパートが対象。築年数の経過による汚れや傷み...(続きを読む)

    3月12日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月21日16:06更新

  • 1月20日16:15更新

  • 1月20日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

写経で気分爽快

永田地区センター

写経で気分爽快

講座の参加者募集

2月9日~2月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook