南区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

横浜南央RC 児童施設に消毒用品 次亜塩素酸水を寄贈

社会

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena
「感染防止に」と気持ちを込めた
「感染防止に」と気持ちを込めた

 横浜南央ロータリークラブ(青井隆明会長)が4月21日、次亜塩素酸水20リットルを南太田小学校放課後キッズクラブと中区の児童養護施設「聖母愛児園」に寄贈した。

 青井会長は「世界経済に大きな損害を与え、猛威を振るう新型コロナウイルスは国内でも集団感染が目立つ。子どもたちの感染拡大防止に役立てば」と期待を込める。

 次亜塩素酸水は塩酸や塩化ナトリウム水溶液を電気分解して生成される水溶液。新型コロナウイルスの感染拡大により、全国で不足状態が続く消毒用アルコールの代替品として使われている。

 現在、放課後キッズクラブは利用できる児童の条件を制限するなどして運営している。ロータリークラブ側は「コロナウイルスで人々が苦しんでいる今、自分たちに何ができるかを考えた」という。交流がある東京都のロータリークラブから次亜塩素酸水を譲り受けたことから、消毒用アルコール不足に悩んでいる2施設に寄贈した。

 2施設は「消毒液がなくて困っていた。子どもたちがよく触る遊具やテーブル、換気の悪い密集場所などの除菌に使いたい」と感謝した。

 同クラブは、今後も新型コロナウイルス感染症対策で苦しむ児童養護施設や乳児園などの声を聞き、継続した支援活動に努めていくとしている。

南区版のローカルニュース最新6

コロナ乗り越え夢実現

コロナ乗り越え夢実現 文化

南区出身高橋さん 関内ホールでライブ

10月29日号

横浜の「秋散歩」

横浜の「秋散歩」 社会

市季刊誌で特集

10月29日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を回顧

10月29日号

女性起業家の商品並ぶ

女性起業家の商品並ぶ 経済

きょうから京急百貨店

10月29日号

成年後見制度司法書士語る

成年後見制度司法書士語る 社会

浦舟で講座

10月29日号

秋バラ楽しむ2日間

秋バラ楽しむ2日間 社会

日本大通りで31日から

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

吉良研究 記者から聞く

吉良研究 記者から聞く

研究会が講演会

11月7日~11月7日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク