南区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

事業者救済の一手に 県政報告 県の協力金 第2弾を即決 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena

 5月15日から県議会第2回定例会が始まりました。新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の期間が延長されたことを踏まえ、事業活動に影響を受けている事業者への更なる支援を行うため、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)125億円」が冒頭に提出され、知事らの特別職や管理職、県議会議員の期末手当を削減する条例案などが委員会審議を経て20日の本会議で即決しました。

 県からの要請により、休業や営業時間を短縮した中小企業、個人事業主を支援し、負担軽減を図るための県の協力金(第1弾)は、郵送と電子申請分を合わせて約3万件の申請があり、当初の予定8万件まで、まだ余裕があります。申請期間は6月1日までです。4月30日から順次、指定の口座に振り込まれているところです。

休業事業者に10万円

 緊急事態宣言が延長され、再度の協力金の支給を望む声や第1弾の対象とならなかった事業者の声を踏まえ、要請等に協力していただいた事業者等に一律10万円の支援を継続します。第1弾の協力金対象事業者のほか、県からの要請がなくとも、感染症の拡大防止を図る観点から「密閉・密集・密接」の3密を避けるために自主的にご協力いただき、休業した事業者も新たに交付対象となりました。第1弾の交付終了後、速やかに開始予定で6月初めには申請方法を公表する予定です。

 詳しくは神奈川県のホームページ「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)について」をご覧ください。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6

認知症医療施設が拡充

予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

認知症医療施設が拡充

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

11月26日号

新型コロナに再度の警戒

累計感染者が1万人超え 県政報告

新型コロナに再度の警戒

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

11月26日号

カジノ誘致阻止へ前進

条例制定署名、法定数上回る 県政報告

カジノ誘致阻止へ前進

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

10月29日号

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

市政報告

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

10月22日号

小児医療費助成が拡充へ

子育て家庭の経済的負担軽減 ニッタオンライン市政報告53

小児医療費助成が拡充へ

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

10月22日号

すが先生との26年

報告

すが先生との26年

横浜市会議員 渋谷 たけし

9月24日号

バラエティ企画に挑戦中!

馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCdkYHiFJx4AeV-c_CkBc9FA

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク