南区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 菓子でひとり親支援

    横浜国際高校

    菓子でひとり親支援 社会

    売上金、関係団体へ

     六ツ川の県立横浜国際高校(桜田京子校長)は7月14、15日に、コロナ禍で生活が苦しいシングルマザーへの支援金を集めようと、校内で「コアラのマーチ」200個を販...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「新生活様式」に補助金

    「新生活様式」に補助金 社会

    市、中小企業へ最大30万円

     市は新型コロナウイルスの感染防止に対応する「新しい生活様式」を取り入れながら経済活動を行う中小企業に補助金を交付する事業を行う。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 本の授業 視野広がる

    井土ヶ谷進学塾

    本の授業 視野広がる 教育

    活字の魅力発信

     塾は学校の定期テストや模試で高得点をとるノウハウを学ぶ場所という概念が覆される――。 井土ヶ谷下町の進学塾「フォルテ」では子どもたちに...(続きを読む)

    7月23日号

  • 南区2社に市貢献者表彰

    南区2社に市貢献者表彰 社会

    優良工事でインフラ整備

     永田北の建設会社、新栄重機土木(新井正和社長)と中村町の中原建設(中原東植社長)が優れた施工技術で工事を完成させたとして、7月6日に横浜市道路局から「事業貢献...(続きを読む)

    7月23日号

  • 障害者に「生活様式」伝える

    コロナで変わる地域活動<5>

    障害者に「生活様式」伝える 社会

    当事者団体、ポスターで

     「新しい生活様式」に沿った行動方法を知的障害者にどう伝えるか--。南区で活動する「障がい児(者)の将来を考える会『泉の会』」の有志で、障害の理解啓発を進める「...(続きを読む)

    7月23日号

  • 児童・生徒に1人1台端末

    市立学校

    児童・生徒に1人1台端末 教育

    今年度中に「ipad」など

     横浜市はこのほど、今年度中に市立学校の児童・生徒に1人1台端末を貸与することを方針を決めた。端末をデジタル教材の活用や学校と家庭の連絡調整に活用する予定で、学...(続きを読む)

    7月23日号

  • 大西 祥史さん

    5月に県宅地建物取引業協会横浜南部支部の支部長に就任した

    大西 祥史さん

    55歳

    流れに乗って団結図る ○…「横浜南部支部はワンチーム。一丸となって取り組んでいく」。県宅地建物取引業協会の支部長に就任し、...(続きを読む)

    7月23日号

  • 夏の交通安全 注意喚起

    夏の交通安全 注意喚起 社会

    関係団体、商店街で啓発

     南警察署と南交通安全協会、南防犯協会、南青少年交通安全連絡協議会らは7月13日、夏の交通事故防止運動(7月11日〜20日)に合わせた啓発活動を弘明寺商店街で行...(続きを読む)

    7月23日号

  • ニーズに応える運営

    南区の公共施設を紹介【4】

    ニーズに応える運営 社会

    南図書館

     1992年開設。横浜市内にある18館の図書館で最も駅に近く、京急弘明寺駅そばにある。地元住民はもちろん、電車で来る人も多く、土日は約1千人が訪れる。建物の4階...(続きを読む)

    7月23日号

  • 2週間遅れでヨコトリ開幕

    2週間遅れでヨコトリ開幕 文化

     横浜で3年に1度開催される現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2020」が7月17日に横浜美術館などで始まった。予定より2週間遅れの開幕。「AFTERG...(続きを読む)

    7月23日号

  • 8月1日から代替大会

    8月1日から代替大会 スポーツ

    高校野球 組み合わせ決定

      夏の全国高校野球選手権神奈川大会の中止に伴い、代わりに行われる「県高校野球大会」の組み合わせが7月17日に県高校野球連盟から発表された。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 例大祭 縮小開催へ

    お三の宮日枝神社

    例大祭 縮小開催へ 文化

    「御巡行」は取りやめ

    9月中旬の3日間毎年9月に行われるお三の宮日枝神社の例大祭が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大幅に縮小して開催される...(続きを読む)

    7月23日号

  • 書道で神奈川県知事賞

    六ツ川の関さん

    書道で神奈川県知事賞 文化

    全国5千点から入選

     六ツ川在住の関莉果さん(12)がこのほど、全国の高校生以下を対象とした「産経ジュニア書道コンクール」の中学生以下の部で特別賞に相当する「神奈川県知事賞」に選ば...(続きを読む)

    7月23日号

  • 不審察知で詐欺防ぐ

    不審察知で詐欺防ぐ 社会

    南太田の八亀さん 南署が感謝状

     南太田駅前にあるパン店「カッセルカフェ」の八亀明子さんが振り込め詐欺を防いだとして、7月16日、南警察署から感謝状を受け取った。 八亀...(続きを読む)

    7月23日号

  • 地区懇談会中止を決定

    地区懇談会中止を決定 社会

    住民意見交換の場

     南区の16連合町内会ごとに行政職員を交え、地域の課題を話し合う「地区懇談会」の今年の開催中止が決まった。 懇談会は1969年に始まった...(続きを読む)

    7月23日号

  • 夏休みに体験2企画

    夏休みに体験2企画 文化

    ホールツアーや光の工作

     吉野町市民プラザは、ホールなどの施設を公開する「アート寺子屋〜舞台編〜夏休み・親子ホール探検ツアー」を8月15日午前11時から行う。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 昭和初期の雰囲気に

    井土ケ谷上町第一町内会館

    昭和初期の雰囲気に 社会

    外観復元工事が完了

     昭和初期に「見番」と呼ばれる芸妓の稽古場や事務所として使われた井土ケ谷上町第一町内会(佐々木哲夫会長)所有の町内会館=井土ケ谷上町35の23=を見番当時の外観...(続きを読む)

    7月23日号

  • 専門家が「終活」支援

    専門家が「終活」支援

    司法書士ら無料相談受付

     一般社団法人横浜市終活相談窓口は、生前整理から相続手続き、不動産売却まで、トータルでサポートする専門家集団。司法書⼠や不動産売買の専⾨家、遺品整理優...(続きを読む)

    7月23日号

  • 8・10、ノア最後の文体大会

    【Web限定記事】チケットプレゼント

    8・10、ノア最後の文体大会 スポーツ

    旗揚げ20周年に武藤選手も

     プロレスリング・ノアは8月10日午後4時から横浜文化体育館で旗揚げ20周年記念大会を行う。 ノアは2000年8月に三沢光晴さんを中心に...(続きを読む)

    7月23日号

  • 新しいライブの形 探る

    【Web限定記事】馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」

    新しいライブの形 探る 社会

    ファンも工夫で盛り上げ

     馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」の定期ライブが7月19日、西区のYokohama O-SITEで行われた。ポニカロードは毎月、同所でライブを開いていたが、...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月19日20:42更新

      馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のライブが7月19日に西区の「YokohamaO-SITE」で行われました。ポニカ...(続きを読む)

    7月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月18日12:03更新

      横浜市の施設としては初めて本格的な武道場を備えた「横浜武道館」の開館式が7月18日に行われました。武道館は中区翁町2丁目にあり、市...(続きを読む)

    7月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月17日18:33更新

      夏の全国高校野球の神奈川県独自大会の組み合わせが7月17日に決まりました。175校(チーム)が出場。大会は8月1日から23日まで行...(続きを読む)

    7月17日号

  • 遺産相続を楽にする「戸籍集め」

    ラステル久保山(西区)の終活セミナー 参加無料

    遺産相続を楽にする「戸籍集め」

    7月29日 スタッフが方法を解説

     西区の家族葬専門ホール「ラステル久保山」が、「遺産相続」をテーマにした無料終活セミナーを開催する。ラステル久保山別館で、7月29日(水)午前10時30分から。...(続きを読む)

    7月16日号

  • 地元の輪 広げる場に

    南区の公共施設を紹介【3】

    地元の輪 広げる場に 社会

    中村地域ケアプラザ

    音楽と食育む 2006年開設。中村地区社会福祉協議会のテーマ「小さな輪を、大きな輪へ! つながりの輪を広げよう」を進めよう...(続きを読む)

    7月16日号

  • 公益活動団体支援に30万円

    公益活動団体支援に30万円 社会

     市は公益的な市民活動を支援するため、活動団体に最大30万円を助成する取り組みを始めた。 この「市民公益活動緊急支援助成金」は、コロナ禍...(続きを読む)

    7月16日号

  • 夢や自慢を作文で発表

    夢や自慢を作文で発表 教育

     小学3年生から20歳までが自らの主張を作文にまとめる「ボイス・オブ・ユース(青少年の主張)」の作品募集が8月3日から始まる。 自分の夢...(続きを読む)

    7月16日号

  • 地域をつなぐ人々

    南区内の奉仕団体紹介【3】

    地域をつなぐ人々 社会

    横浜南央ロータリークラブ

    言葉より行動で ”汗をかく奉仕活動”が合言葉で、会員が手と足を動かす社会貢献を大切にする。これまで、中区の特別支援学校「横...(続きを読む)

    7月16日号

  • 「食中毒に注意」

    「食中毒に注意」 社会

    区が予防策公開

     南区は食中毒の予防策をホームページで公開している。気温と湿度が高まる夏は毎年、細菌による食中毒が多く発生するので注意が必要だ。 ホーム...(続きを読む)

    7月16日号

  • 助成金で創業促進

    助成金で創業促進 経済

    市が最大30万円

     横浜市は、市内で新たに創業する人に経費の一部を助成する「横浜市創業促進助成金」の募集を始めた。 起業の裾野を広げることで、新たなビジネ...(続きを読む)

    7月16日号

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月15日7:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

活動のチラシ作り方を学ぶ

活動のチラシ作り方を学ぶ

ラウンジが講座

10月5日~10月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook