南区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

公共施設 午後8時まで 緊急事態宣言で短縮

社会

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 緊急事態宣言が出たことを受けて、市内の市民利用施設は原則として開館時間が午後8時までとなっている。

 南区内でも地区センターや地域ケアプラザ、公会堂、スポーツセンターは午前9時から午後8時までとなっている。コミュニティハウスも同様だが、六ツ川台のみ六つ川台小学校側の要請により、2月7日まで休館している。

収入減を補助

 公共施設の多くは、昨年の緊急事態宣言時に休館し、その後も利用制限などで利用者が大きく減った。

 市は昨年12月の補正予算で同年4〜5月の緊急事態宣言時に減収が生じた231の公共施設のうち、額が大きい220施設に補助を決定。対象はスポーツセンターや公会堂のほか、園内施設を含む公園、地域療育センターなど市民に密着したものばかり。補正予算額は約11億8千万円。補助費は施設の規模や過去の売上実績から算出されるため、それぞれ異なる。

 さらに、市は昨年6月から今年3月までの減収分も補助対象とする方針を固めた。市会2月定例会に補正予算案を提出する予定。その中で2度目の緊急事態宣言が出され、施設への影響が懸念される。

 市は「今回の宣言の影響がどこまで及ぶかはまだ分からないが、何かしらの形で現状を踏まえた支援が行われることになると思う」としている。

南区版のローカルニュース最新6

南区の感染者1週間で36人

南区の感染者1週間で36人 社会

減少続く

2月25日号

あったか みなみ

自治会・町内会活動紹介

あったか みなみ 社会

連載第8回

2月25日号

別所中里台の伊藤さん個展

ろう者知る映画上映

ろう者知る映画上映 文化

市聴覚障害者協会が28日

2月25日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

2月25日号

市営地下鉄弘明寺駅に特殊詐欺への注意を呼び掛けるポスター 横浜総合高校の生徒が制作

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日20:24更新

  • あっとほーむデスク

    2月23日16:42更新

  • 2月16日15:03更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク