南区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 南消防団が女性団員活動発表会で最優秀賞 「声楽隊」や歌に合わせた心肺蘇生が高評価

社会

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena
表彰式に参加した石原さん(前列左)と畑井田さん(同右)。後列左は有賀団長、右は南消防署の小出健署長
表彰式に参加した石原さん(前列左)と畑井田さん(同右)。後列左は有賀団長、右は南消防署の小出健署長

 南消防団の女性団員が市内の女性団員活動発表会で最優秀賞を受賞し、2月9日に賞状が消防局から贈られた。

 市は女性消防団員の情報共有や活動意欲向上を目的に、2011年度から2年に1度、活動発表会を開いている。従来は会場に女性団員が集まり、ステージで発表する形式だったが、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、それぞれの活動風景を動画にまとめ、視聴した全消防団員の投票によって表彰することにした。発表会には、南消防団を含めて9つの消防団が参加した。

 南消防団は夏季訓練会の小型ポンプ操法訓練に女性団員が参加している姿や15年に発足し、さまざまなイベントで団のPRを行う「女性声楽隊」の歌声に加え、「プリンセスプリンセス」の名曲「ダイアモンド」に合わせて心肺蘇生を行う様子を約10分間の動画にまとめた。投票の結果、最多得票を集め、最優秀賞に選ばれた。

 9日に南消防署で行われた表彰式には女性団員を代表し、石原三恵さんと畑井田由美子さんが参加。賞状と盾を受け取った。石原さんは「昨年秋から何度も打ち合わせをして、撮影、編集したものだっただけに、最優秀賞は嬉しい」と話した。畑井田さんも「ダイアモンドの心肺蘇生法は誰にでも分かるようにと工夫したもので、これからも広報に努めたい」とした。

 南消防団の団員は現在395人で女性は79人。有賀和彦団長は「声楽隊の活躍もあり、女性団員の存在は大きい」と話し、今後の活動に期待を寄せた。

「ダイアモンド」に合わせた心肺蘇生法(動画から)
「ダイアモンド」に合わせた心肺蘇生法(動画から)

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 政治

林市長インタビュー

4月15日号

コンサート500人無料招待

関内ホール

コンサート500人無料招待 文化

アイス発祥の地・馬車道で

4月15日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

4月15日号

Y校出身 郡司選手地元V

Y校出身 郡司選手地元V スポーツ

川崎競輪 記念レース制す

4月15日号

投開票は8月22日

横浜市長選

投開票は8月22日 政治

五輪避けた日程に

4月15日号

藤澤ノリマサさんの公演

藤澤ノリマサさんの公演 文化

秦野で5月1、2日

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://www.nitta-m.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    4月14日20:48更新

  • あっとほーむデスク

    4月11日22:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter