南区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

スカーフの魅力伝える きょうからイベント

文化

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
期間中来場する「横浜スカーフ親善大使21」
期間中来場する「横浜スカーフ親善大使21」

 開港以来、諸外国に輸出され横浜の繁栄を支えてきたシルクや「横浜スカーフ」の魅力を伝える「横浜ファッションウィーク」が4月29日から5月8日まで、シルクセンター=中区山下町=と象の鼻テラス=中区海岸通=(5月1、2日のみ)で開催される。

 シルク製品の販売のほか、おしゃれなスカーフの結び方教室、パーソナルカラー診断、ハンドプリント体験などがある。

 イベント期間中はスカーフを広める「横浜スカーフ親善大使」が来場。今回は「横浜スカーフ親善大使21」として9代目とともに、初代から8代目までの歴代大使も集結する。お披露目式や横浜スカーフのアレジメントショー、写真撮影会などを象の鼻テラスで実施する。

 初代大使の五十嵐美和さんは「初代の頃よりも活動の幅が広がっているので楽しみです。コロナ禍ですが、皆さんと横浜スカーフを広められたら」と話す。

 入場無料。午前11時から午後5時まで。主催の横浜ファッションウィーク実行委員会は「感染症対策をしっかり実施していますので、ぜひご来場ください」と呼び掛ける。問い合わせは同実行委員会【電話】080・1273・7804(平日午前9時〜午後5時)。
 

南区版のローカルニュース最新6

Web使った約40社面接会

Web使った約40社面接会 経済

市企画、10月22日

10月14日号

文化祭パネル展開催予定を変更

文化祭パネル展開催予定を変更 文化

選挙で会場使えず

10月14日号

「マンション防災力」を認定

横浜市

「マンション防災力」を認定 社会

来年1月開始へ意見募集

10月14日号

女性起業家の商品を販売

女性起業家の商品を販売 経済

市企画、百貨店で期間限定

10月14日号

空き家活用など要望

空き家活用など要望 経済

商議所南部支部が区に

10月14日号

旧東海道の宿場紹介

旧東海道の宿場紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

  • あっとほーむデスク

    9月30日21:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ギターで話題曲挑戦

吉野町市民プラザ

ギターで話題曲挑戦

 講座受講者を募集

10月31日~11月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook