南区版 掲載号:2021年8月5日号 エリアトップへ

市政報告 「横浜にカジノはいらない」を実現させる大きな分水嶺 日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

掲載号:2021年8月5日号

  • LINE
  • hatena

 この夏、横浜市民にとって大きな分水嶺を迎えます。2年前の8月22日、林文子市長が横浜へのIRカジノ誘致を宣言しました。この宣言は、市民に大きな衝撃を与えました。なぜなら、林市長は「カジノは白紙」といって、市民の審判を受けていた経過があったからです。

 私たち日本共産党は、自民党、公明党が優位の議会で、一貫してカジノ誘致に異議を唱えてきました。そして、それが昨年の住民投票の大きな運動に結実し、法定数の3倍以上の20万筆近い署名を提出することができました。残念ながら、林市長も自民、公明の会派も「カジノ誘致について市民の意見を聞く」ということを否決しました。20万人近い市民の思いは反故にされたのです。

市民と野党の共闘

 否決されたとはいえ、この市民運動は、市民と野党の共闘という新しいカタチを横浜に誕生させました。このカタチをこれからの市政の在り方にもつなぎ、生かしていくことを大事にしたいと思っています。この夏は、その絶好の機会となります。国政でIRカジノ賛成の自・公が与党となる市政の継続か、それとも市民と野党の共闘に基づく市政かが鋭く問われています。

 カジノ誘致をさせないことはもちろん、住民自治を取り戻すことも、市政の大事な課題です。その仕事は、市民の意見を聞くことを否定した人たちにできるはずがありません。この点でも市民と野党の共闘に基づく市政実現が求められます。

 今、この瞬間も横浜市は着々とカジノ誘致作業を進めています。横浜にカジノを進出させる企業を決めようと、今まで以上に頻繁に会議を持っており、予断を許しません。絶対に揺るがないカジノ反対の旗を掲げる市政を実現させなければ、この流れを止めることができません。

 私たち日本共産党は、カジノ反対の市民運動を続けてきた市民団体とともに協定を結んだ方を全面的に支援し、住民自治を取り戻し、市民の命、暮らし優先の市政実現のために全力疾走します。

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

横浜市南区通町1-12-4-104

TEL:045-714-1820

http://www.araki-yumiko.jp/

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6

小児医療費助成の淵源

取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

小児医療費助成の淵源

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

9月16日号

コロナ宿泊療養施設 拡大へ

緊急事態宣言延長に対応 県政報告

コロナ宿泊療養施設 拡大へ

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月26日号

ヨコハマの混乱に終止符を打つ!

意見広告

ヨコハマの混乱に終止符を打つ!

前神奈川県知事 参議院議員 松沢しげふみ

8月5日号

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

意見広告

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

林文子横浜市長に聞く

8月5日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

「横浜にカジノはいらない」を実現させる大きな分水嶺

市政報告

「横浜にカジノはいらない」を実現させる大きな分水嶺

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月15日7:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

活動のチラシ作り方を学ぶ

活動のチラシ作り方を学ぶ

ラウンジが講座

10月5日~10月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook