南区版 掲載号:2021年8月26日号 エリアトップへ

緊急事態宣言延長に対応 県政報告 コロナ宿泊療養施設 拡大へ 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2021年8月26日号

  • LINE
  • hatena

 全国的に緊急事態宣言のエリアが拡大し、まん延防止等重点措置のエリアも拡大しています。神奈川県に出されていた緊急事態宣言は9月12日まで延長されました。人流抑制と基本的な感染防止対策の徹底が求められています。

 県は新型コロナウイルス感染症の医療提供体制「神奈川モデル」で、無症状、軽症の方に療養いただくための宿泊療養施設を開設してきましたが、今の感染者急増を受けて横浜市内に2カ所を追加しました。これで県内の宿泊療養者の受け入れが2851人になりました。ご理解・ご協力くださったホテル、近隣の住民の方々に、改めて心から感謝申し上げます。現在はホテルや地元と調整し、さらなる施設を確保できる予定です。

 2月、医師により入院が判断とされた方の搬送先が確定するまでの間、酸素投与の応急処置をする緊急的な施設を県立スポーツセンター内に設置することとしました。しかし、オリンピック・パラリンピック期間に外国チームが事前キャンプを行うことから、その後の感染拡大を受けて、場所を変え、横浜伊勢佐木町のワシントンホテルに「かながわ緊急酸素投与センター」を開設し、稼働を始めています。

 新型コロナに感染した自宅療養者の方に対して、血中酸素飽和度に着目した健康観察を行っており、これまで自宅療養者全員にパルスオキシメーターを貸与していました。しかし、現在の自宅療養者の急増を背景に、家族で感染した場合は原則として、同居している一家族に1台貸与することとしました。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6

国民に寄り添い 約束を果たす

意見広告

国民に寄り添い 約束を果たす

衆議院議員 すが 義偉

10月14日号

生理用品を全県立学校へ

10月から女子トイレに配置 県政報告

生理用品を全県立学校へ

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

9月30日号

小児医療費助成の淵源

取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

小児医療費助成の淵源

横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

9月16日号

コロナ宿泊療養施設 拡大へ

緊急事態宣言延長に対応 県政報告

コロナ宿泊療養施設 拡大へ

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月26日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

「横浜にカジノはいらない」を実現させる大きな分水嶺

市政報告

「横浜にカジノはいらない」を実現させる大きな分水嶺

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook